【30MM】EXM-E7a スピナティア (アサシン仕様) レビュー

はい!それでは!
今回は30MMシリーズより「EXM-E7a スピナティア (アサシン仕様)」のレビューです!

第3勢力マクシオン軍から女性型の新機体「スピナティア」のアサシン仕様タイプが立体化されましたので、レビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 販売年  2021年08月
  • 税込価格 1,408円

30 MINUTES MISSONS「EXM-E7a スピナティア (アサシン仕様)」

パッケージはこちら。スピナティアはフェンサー仕様が先にリリースされていますが、こちらはアサシン仕様ということでカラーリングもレッド系の物に変更されています。シールなどは付属していませんでした。

付属品はこちら。アサシンアーマー一式、ハンドガン×2、クナイ×2、シールドバインダー×2、ハンドパーツ、肩ジョイントになります。肩アーマーのジョイントなどはご自由にお使いくださいとなっていました。

こちらが完成した【30MM】EXM-E7a スピナティア (アサシン仕様)の素体になります。第3勢力マクシオン軍の女性型エグザマスクで、スピナティオ同様簡単に、直感的に組むことができるキットになっています。こちらは素組の状態になります。

頭部をアップで。先にリリースされたスピナティア(フェンサー仕様)のカラバリ品になります。頭部にはネコ耳っぽい意匠もありバイザーはクリアパーツで再現されています。

胴体や脚部をアップで。すらっとした細い体型デザインです。これまでの30MMシリーズ同様、機体各所に3ミリ軸穴が造形されています。

スピナティアにアサシンアーマーを装着。ピンクとレッドの中間くらいの明るいレッド成形色で再現されています。腰にはシールドバインダーを2基装着しており、内部にはクナイが収納されています。

ハンドガンを持たせて。小型の物が2丁付属しています。OOシリーズのガンダムデュナメスっぽいですね。銃口にはオプションパーツを装着できそうな角穴もあります。

クナイを持たせて。前述の通りシールドバインダー内に収納されています。3ミリ軸ピンも造形されているので、機体各所に装着することができます。

バインダーなどもいろんな部位に装着できます。アーマーを上半身に集中させたり、逆に下半身に集中させたりしても面白そうですね。

以上、【30MM】EXM-E7a スピナティア (アサシン仕様)のレビューでした!

それではご安全に!