【独り言】ニッパー買い換えました。

【30MM】EXM-E7f スピナティア (フェンサー仕様) レビュー

はい!それでは!
今回は30MMシリーズより「EXM-E7f スピナティア (フェンサー仕様)」のレビューです!

「30 MINUTES MISSIONS」シリーズより、第3勢力マクシオン軍の女性型新機体であるEXM-E7f スピナティア (フェンサー仕様)をレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 30 MINUTES MISSIONS
  • 販売年  2021年07月
  • 税込価格 1,408円

30 MINUTES MISSONS「EXM-E7f スピナティア (フェンサー仕様)」

パッケージはこちら。本キットは30MMシリーズの地球連邦、バイロン軍に次ぐ第3勢力マクシオン軍の量産型エグザマスクであり、さらに女性型の機体になっています。シール類は付属していませんでした。

付属品は左右武器持ち手、右手角度付き持ち手、フェンサーアーマー一式になります。アーマー装着用の肩関節と、ご自由にお使いください扱いのジョイントパーツも付属しています。スピナティオと同じく素体とアーマーがひとつになったオールインワン仕様のキットになっています。

こちらが完成した【30MM】EXM-E7f スピナティア (フェンサー仕様)の素体になります。30MMシリーズの第3勢力、マクシオン軍に所属するエグザマスクであり、先に立体化された男性型のスピナティオとは対照的な女性型の機体になっています。こちらは素組みの状態です。

頭部をアップで。丸っこくてケモ耳型の突起があって可愛らしいデザインです。スピナティオの頭部と比較すると二回りほど大きめな頭部になっています。バイザーはクリアパーツでの再現で、内部にはモールドも刻まれています。

胴体や腕など構造自体はスピナティオと同じもので説明書1ページだけで組み立てられるようになっていますが、デザインは異なるものになっています。ホワイトとブラックの対照的なカラーリングの素体になっています。

肘関節はコの字ジョイント式で、平手が付属しているのもスピナティオと変わりありませんでした。

脚部は太ももに細いふくらはぎとメリハリの効いたデザイン。股関節や太もも付け根は白いポリキャップのボール軸になっています。

パープルカラーのフェンサーアーマーを装着。アーマーは主に上半身に集中しており、ほとんどが1パーツ構成のシンプルな作りになっていました。

頭部と胴体をアップで。頭部のマスクはそのままはめ込む方式で素体のクリアバイザーが露出したデザイン。こどもの日の兜のような見た目です。

肩アーマーの取り付けは素体の肩関節を軸の長いタイプの物に交換して行います。肩アーマーの側面はスイング可動式。

前腕にはガントレット型のアーマーを取り付け。こちらにもいろいろ便利そうな3ミリ軸穴があります。

背中には羽型のバインダーを装着。ジョイント式で基部でぐりぐり動くようになっています。

専用武装のフェンサーを持たせて。1バーツ構成のシンプルな作りで、薄い造形になっています。

フェンサーは2本同じ物が付属しています。こちらにも3ミリ軸ピンが造形されており、機体各所に装着できるようになっています。

後にリリースされたスピナティア(アサシン仕様)と並べて。ダークなカラーリングのフェンサー仕様とは対照的に、ピンクの明るい色合いの機体になっています。

【30MM】EXM-E7a スピナティア (アサシン仕様) レビュー

以上、【30MM】EXM-E7f スピナティア (フェンサー仕様)のレビューでした!

それではご安全に!