【ガールガンレディ】レディコマンダーデイジー レビュー

はい!それでは!
今回はガールガンレディより「レディコマンダーデイジー」のレビューです!

プラモデルで戦う特撮ドラマ「ガールガンレディ」より実際に撮影に使用されているプラモであり、サディスティックな指令を出すチーム「デルタタンゴ」の司令官、レディコマンダーデイジーが立体化されましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの物が付属します。

  • 登場作品 ガールガンレディ
  • 販売年  2021年06月
  • 税込価格 3,960円

ガールガンレディ「レディコマンダーデイジー」

パッケージと付属のシールはこちら。冷たい笑みを浮かべるデイジーのイラストです。シールは前髪のメッシュや各所のシルバーの装飾を補う物などになります。

付属品はこちら。表情パーツ×3種、各種ハンドパーツ、専用スタンドになります。他のレディコマンダーと同じく、手の甲パーツが一対余剰となります。

こちらが完成したレディコマンダーデイジーになります。チームデルタタンゴの司令官で、サディスティックな命令を出すので、他のプレイヤーからも恐れられているとか。ドラマ内の実写では安藤咲桜さんが演じています。

こちらはスミ入れして半光沢とつや消しトップコートを吹いた状態になります。

表情パーツも他のコマンダーと一緒で3種類付属しており、順に通常、笑み、怒り顔になります。前髪先端のメッシュカラー部分はシールでの再現になりますが、塗装するならガンプラのシャアザクレッドが一番近そうな感じがします。

表情パーツと前髪は半光沢トップコートを吹いてみました。

頭部をアップで。右目は前髪で隠していますが、きちんとシールで再現することができます。覗こうとするとブチ切れられるぞ!

胴体部分をアップで。他のレディコマンダーと比べて露出度の高いへそ出しルックの衣装になっていますが、そのおかげで貼り難かったお腹周り側面のシールがなくなっています。

細かいシルバーの装飾やお腹のタトゥーなどはシールでの再現になります。

背中には専用スタンドの角穴と、ガンプラなどと共通の3ミリ軸穴が開いています。

脚部をアップで。デザイン自体は他のレディコマンダーと大差ありませんが、太もも部分の露出も上がって肌色カラーになっています。

適当にポージング。可動範囲などは他のレディコマンダーと同じになります。

いろんな表情パーツで。やっぱり冷酷な笑みを浮かべた表情が一番しっくりくるぞ!

プラモード

アタックガールガンに搭乗させてプラモードを発動!ほかのレディコマンダーと同様、各チームのアタックガールガンとドッキングできます。

デルタタンゴのアタックガールガンについてはこちら。

【ガールガンレディ】アタックガールガン Ver.デルタタンゴ レビュー

頭部のスコープ部分はオレンジのクリアパーツとなっており、グリップを持たせてかかとをピンに固定させるようになっています。

 

ついにレディコマンダーが4人とも揃いました。左からアリス、ビアンカ、シャーロット、デイジーになります。

これで自分も毎週火曜日にファイトに参加できるぞ!!

【ガールガンレディ】レディコマンダーアリス レビュー【ガールガンレディ】レディコマンダービアンカ レビュー【ガールガンレディ】レディコマンダーシャーロット レビュー

あなたはプリン♪プリンアラモード~♪

ガールガンレディのプラモデルを作った、伝説のモデラーM太郎!!

M太郎が作ったプラモデルには魂が吹き込まれるとか。

後に発売されたレディコマンダーアマツも一緒に。一体どこの生徒会長なんだ・・・。

【ガールガンレディ】レディコマンダーアマツ レビュー

以上、【ガールガンレディ】レディコマンダーデイジーのレビューでした!

それではご安全に!

ガールガンレディシリーズキットのレビューはこちら。

ガールガンレディ レビュー