【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアブルー] レビュー

はい!それでは!
今回はエントリーグレードより「RX-78-2 ガンダム[クリアブルー]」のレビューです!

2020/11/12から開催された「GUNPLA EXPO 2020」の入場特典ガンプラで、こちらのクリアブルーはDAY4(4日目)にもらえるキットになっており、4種集めることでオールクリアカラーのエントリーグレードガンダムを組むことができます!

組み立て説明書はペラ紙が付属します。

  • 配布日 2020/11/15

RX-78-2 ガンダム[クリアブルー]

パッケージはこちら。一般的なガンプラと同じくランナーごと袋詰めされた簡素な物でした。

こちらのクリアブルーカラーは、ガンプラEXPO2020 DAY4(四日目)の入場者特典になります。

組み立て説明書は通常カラーのエントリーグレードガンダムと同じ物が付属していました。

こちらが完成したエントリーグレード RX-78-2 ガンダム[クリアブルー]になります。

全身クリアブルー仕様のガンダムで、他の配布品と同じく先にガンダムベース限定で発売された通常カラー版のカラバリ品になります。

今回は完全素組みの状態です。

横や後ろから。

カラーリング以外は通常カラー版や他のクリアカラー仕様と変わりなく、ビーム・ライフルやシールドも付属していました。

他のクリアカラーガンダムと比べて爽やかな色合いのカラーリングになっていました。

頭部をアップで。

オールクリア仕様では頭部ではブルーのパーツは使用しません。

スケスケブルーなので水陸両用みたいな感じになっていますね。

胴体部分をアップで。

オールクリア仕様では主に胴体部分でクリアブルーのパーツを使用することになります。

脚部をアップで。

この辺りもオールクリアでは使用するパーツはありません。

関節などのグレーパーツは他と比べるとブルーと色合いが似ているので、あまり目立たないようですね。

バックパックもこれまでと変わらずバーニア一体型の物でしたが、造形はしっかりしています。

二の腕部分は内部の関節パーツが透けて分かりやすくなっていますね。

付属品もガンダムベース先行販売品と変わらず、ビーム・ライフルとシールドが付属しています。

こちらもオールクリアでは使用する部位はありませんでした。

ビーム・ライフルとシールドを装備させて。

全身クリアブルーのあまり見かけない仕様のガンダム立体物かと。

適当にポージング。

もはや説明書を手に取ることなく組み立てられるまでに、エントリーグレードガンダムを組み立てたぞ!!

ビーム・サーベルは付属していないので、他のハイグレードから流用することができます。

こちらは通常カラー版のエントリーグレードRX-78-2 ガンダムと並べた状態です。

可動範囲などはこちらに詳しく記載しました!!

【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム レビュー

こちらは同じくエントリーグレードの一番くじ景品、G-3 ガンダムソリッドクリアVer.と並べてです。

ハイパー・バズーカは今のところG-3ガンダムにのみ付属しています。

【エントリーグレード】RX-78-3 G-3ガンダム ソリッドクリア レビュー

コアチェンジ!!オールクリア!!ドッキングゴー!!

ガンプラEXPOで配布されたクリアカラー仕様の4機を並べて。

これらイエロー、ホワイト、レッド、ブルーのクリアガンダムを組み合わせれば、オールクリアエントリーグレードガンダムにすることができます!!

ですが一度組んでしまうと分解時にパーツを破損させてしまうかもしれないので、注意が必要です。

【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアイエロー] レビュー【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアホワイト] レビュー【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアレッド] レビュー

以上、エントリーグレード RX-78-2 ガンダム[クリアブルー]のレビューでした!

それではご安全に!