【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアイエロー] レビュー

はい!それでは!
今回はエントリーグレードより「RX-78-2 ガンダム[クリアイエロー]」のレビューです!

2020/11/12から開催されていた「GUNPLA EXPO 2020」の入場特典ガンプラで、こちらのクリアイエローはDAY1(1日目)にもらえるキットになっており、4種集めることでオールクリアカラーのエントリーグレードガンダムを組むことができます!

組み立て説明書は通常カラーの物と同じ物がが付属します。

  • 配布日 2020/11/12

RX-78-2 ガンダム[クリアイエロー]

パッケージというか表紙はこちらのペラ紙になります。

通常のガンプラのランナーのように袋詰め状態で、ガンプラEXPO出口でお一人様一点で配布されていました。

こちらのクリアイエロー版はエキスポのDAY1(1日目)にもらえるカラーで、NOT FOR SALEと記載されていました。

組み立て説明書は通常カラーのエントリーグレードガンダムと同じ物が付属していました。

こちらが完成したエントリーグレード RX-78-2 ガンダム[クリアイエロー]になります。

全身クリアイエロー仕様のガンダムで、先にガンダムベース限定で発売された通常カラー版のカラバリ品になります。

今回は完全素組みの状態です。

横や後ろから。

カラーリング以外は通常カラー版と変わりなく、ビーム・ライフルやシールドも付属していました。

頭部をアップで。4種類集めると、オールクリアーカラーのエントリーグレードガンダムにすることができるということで、頭部はメインカメラ部分のイエローパーツを使用することになります。

シールを用いらずメインカメラの色分けを再現するのが売りだったエントリーグレードですが、クリアカラーなのでよくわからなくなりましたね。

胴体部分をアップで。オールクリア仕様では胸のダクトや襟元のクリアイエローパーツを使用します。

クリアカラーになると胴体中央のボールジョイント部分が目立ちますね。

腕部をアップで。相変わらず少ないパーツ構成で立体化されています。

ハンドパーツや関節部分はグレーの非クリアのカラーリングになります。

腰部をアップで。この辺りはフロントアーマーの四角いパーツや連邦V字マーク部分をオールクリアで使用します。

脚部をアップで。脚部はクリアイエローのパーツは使用しませんね。

バックパックもこれまでと変わらずバーニア一体型の物でしたが、造形はしっかりしています。

付属品もガンダムベース先行販売品と変わらず、ビーム・ライフルとシールドが付属しています。

シールドの十字マーク部分はオールクリアカラーで使用します。

一番くじ景品のエントリーグレード ガンダム ソリッドクリアと並べて。

ソリッドクリア版はレッドやイエロー部分がクリアではないので、組み合わせればオールクリアカラーっぽくなりそうですね。

【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム ソリッドクリア レビュー

適当にポージング。

クリアイエローなので金ピカなガンダムに見えなくもないです。

ビーム・サーベルは付属していないので、他のハイグレードから流用することができます。

二刀流で。少ないパーツ数でめちゃめちゃ動くよく出来たキットですね。

こちらは通常カラー版のエントリーグレードRX-78-2 ガンダムと並べた状態です。

可動範囲などはこちらに詳しく記載しました!!

【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム レビュー

ガンプラEXPOで配布されたクリアカラー4種を並べて。

これらのガンプラを組わせることで、オールクリアカラーのエントリーグレードガンダムにすることができますが、分解時にパーツを破損させてしまいそうだったので諦めましたorz

オールクリアを再現するなら未組み立ての物を使用した方が良さそうです。

【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアホワイト] レビュー【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアレッド] レビュー【エントリーグレード】RX-78-2 ガンダム[クリアブルー] レビュー

以上、エントリーグレード RX-78-2 ガンダム[クリアイエロー]のレビューでした!

それではご安全に!