【?】なんで今更ファーストグレードガンダムの閲覧数が増えてるの?

【AOSHIMA】合体 ムサシ レビュー

はい!それでは!
今回は新・合体シリーズ「合体 ムサシ」のレビューです!

新・合体シリーズ「合体アトランジャー」よりシリーズ第三弾、「合体ロボット ムサシ」と美少女プラモデル「神宮寺 凪沙」がセットとなった「合体ムサシ」青島文化教材社(AOSHIMA)より登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 新・合体シリーズ「合体アトランジャー」
  • 販売年  2022年08月
  • 税込価格 11,000円

パッケージ・付属品

パッケージはこちら。部品数はそこまで変わらないと思うのですが、先に立体化されたアトランジャー2種の物よりかなり大きなパッケージになっていました。(多分倍くらい)

学長の神宮寺 凪沙さんをアップで。いやあなた、カッコつけてドヤ顔でパイポとか咥えてますけどスク水ですから。痴女ですから。

アトリのようにホイルシールは付属しておらず、水転写デカールはシンプルに凪沙の瞳や口内を再現する物になっています。

付属品は凪沙表情パーツ×3種、無地表情パーツ×1、帽子無しヘアパーツ、凪沙用各種ハンドパーツ×5種、ムサシ用ハンドパーツ×3種、アンカーロッド、コルドフェンダー、ゼットシールド、各種合体用パーツになります。

アトランジャーやアトリ、オメガのランナーが流用されているため余剰パーツもそれなりに。パイポなんかは新規造形なのに2つ同じ物が付属しており、1つは余剰扱いになっているため予備として使えそうです。

その他説明書では記載されていませんが合体用のジョイントパーツが余ります。自由に使えそうですがあんまり使い道がないっていう。

レビュー(神宮寺 凪沙)

まずはこちらの痴女神宮寺 凪沙(じんぐうじ なぎさ)から。「合体アトランジャー」痴女主人公の穂鷹アトリが通う私立ムー大陸高等学校痴女学長で、こちらは顕現(エンゲージ)した際の痴女コスチュームになります。アトリ同様、合体ロボット ムサシのパーツや武装を装着したり、ムサシ合体モードなどを再現出来るようになっています。こちらは痴女素組みの状態です。

痴女仲間の穂鷹アトリちゃんと並べて。素体関節などの仕様は共通の物になっています。このシリーズの痴女女の娘は不自然な関節が目立ちまくりなんよ。

【AOSHIMA】合体 アトランジャー レビュー【AOSHIMA】合体 アトランジャーΩ レビュー

創彩痴女庭園やメガミデバイスと比較。他メーカーの一般的な美少女プラモと比べたら小さめな造りです。全高約14cmということでメガミデバイスと同じくらいなので、あっちの痴女女の娘たちと一緒にブンドド出来るぞ!

表情パーツは3種類付属。どれもタンポ印刷済の物になっています。パイポを咥えている物もあり、こちらは別パーツとなっていますがかなり細いので破損に注意です。写真だとかなりアップなので口元がちょっと違和感。

リアルでパイポを咥えている人、誰も見たことない説。

頭部をぐるりと。大型船や軍艦なんかの船長御用達の帽子スタイル。帽子のつばの上、金色ライン部分は塗装済パーツで再現されています。

また差し替えで帽子なしの頭部にすることもできます。いったんヘアパーツを分解する必要があるのでちょっと面倒です。

頭部内側なんかも髪の毛が別パーツで再現されて、立体的な作りになっています。

あまり気にはなりませんが、首の裏がかなりスカスカだなぁ!

胴体をぐるりと。スク水とキャプテン船長を組み合わせたステキ衣装。今ではなかなかお目にかかれない、古き良きスク水スタイルでプロポーションもバッチし。素体の関節はアトリやオメガの物が流用されており、同じ構造になっています。

このシリーズと他を比べた素体の印象ですが、可動ポイントが多い分、不自然な分割ラインも多くなりあんまりエロくなくなってるのがちょっと残念。首の関節もかなり不自然な見た目ですね。

腕部をアップで。二の腕や手首に3ミリ軸穴付きのハードポイントがあります。手首は5種類付属しており、それぞれに手首関節が用意されているので破損してもちょっと安心。

エチエチ腰回り。ポーチのようなアタッチメントが取り付けられています。股下部分は塗装済パーツとなっています。

脚部をアップで。太ももなどはアトリと共通ですが、足首部分の形状が異なるためヒザから下の素体は新規造形となっていました。

足首は赤いサンダル。つま先は可動式で、足先の鼻緒部分は塗装済パーツになっています。

レビュー(合体ロボット ムサシ)

お次はこちらの合体ロボット ムサシです。アオシマ社より1970年代に登場した「合体巨艦ヤマト」がモチーフになっており、その艦橋ロボットムサシを現代風にリメイクした物になっています。艦橋ブリッジや砲塔など、戦艦チックな意匠の目立つロボットで、どっしりとした重厚なシルエットがイカす。

アトリに付属するアトランジャーと並べて。アトランジャーは装飾が多くトゲトゲしたシルエットですが、ムサシはスッキリとしたストンとしたシルエット。シンプルな分、ガシガシ動かして扱いやすいです。

Q:これはガンダムですか?

A:いいえ、合体ムサシです。

頭部のアンテナライト部は折りたたみ式。メインカメラなどは黄色いパーツで色分けされています。

胴体をぐるりと。元ネタのムサシが艦橋部分にパーツを組み合わせた物だったようなので、本キットも四角い箱型の戦艦ブリッジの様なデザイン。ガラス部分はクリアパーツで再現されています。そして肩アーマーの形状がドムにそっくり。

腕部。太くマッシブなデザイン。内部フレームはアトランジャーと共通で、ハンドパーツも同じく握り手、持ち手、平手が付属します。

腰回り。こちらも巨大戦艦の機首のようなデザインがイカす。小型バーニアなどパーツ分割で色分けされており、シールを使わずともカラフルな仕上がりになります。

リアアーマーパーツは合体時用の変形ギミックが備わっています。

脚部をアップで。こちらもアトランジャーと共通のフレームに装甲を取り付ける構造。筒型の太くマッシブなシルエットで、戦艦の装甲の様なモールドも装甲の表面に造形されています。

つま先は砲塔になっており、上下にスイング可動します。砲塔は3本共一体型になっています。

こちらは分離メカの頭部担当ゼットマシン。ゼットシールドにムサシの頭部を取り付けたシンプルな分離メカです。ぶっちゃけダサい。

こちらは腕担当のコルドマシン。ドリルメカのコルドフェンダーにムサシの腕を取り付けて再現します。たぶん飛ぶものだと思われます。

3つ目は胴体担当のスライドマシン。胴体・腰パーツにアンカーロッドの先端やバーニアパーツを取り付けて再現します。キャタピラを取り付けるけど地に付かないっていう。(オレの組み方が悪いのかな??)

最後は脚部担当のブルドックマシン。こちらはシンプルに脚部二つを連結し、キャタピラや翼パーツを取り付けます。どっちが前か分からないでござる。

分離メカ4機そろってブンドド。無理やり分離したようなサポートメカが合体するという、古き良き合体ロボット。こちらは説明書に記載されている遊び方なので、他にも付属のジョイントなどを使用して自由に組み合わせることが出来ます。

アクション

まずは凪沙学長一人でポージング。関節が多い分、メガミデバイスにも引けを取らないくらい良く動きます。カッコいいポーズやセクシーなポーズ、何でもこなせるぞ!

うわ~こっちにも痴女がー!!

アンカーロッドを持たせて。ムサシ用の錨型槍武装。アトランジャーと同じくロボの武装を女の子側に持たせることが出来ます。

その他ムサシに付属するミサイルや砲塔などの武装を取り付けて自由に盛ることができます。ガンプラは自由だ!!

このシリーズ、凪沙にダブルピースのハンドパーツが付属していたり、Ωがニッコニコの笑顔パーツだったりで、そのキャラクターでは使わないような付属品の内容になっていたりするんですよね。

顕現(エンゲージ)!!ムサシ出現!!

アトリのアトランジャーと対峙。巨大ロボット同士の対決なので迫力十分だぞ!!

アンカーロッドは持ち手部分を短いタイプに交換できます。

コルドフェンダーでブンドド。ドリル型の武装で3ミリ軸を介して腕などに装着できます。上についている白いのはたぶんミサイル。

こちらはゼットシールド。合体用のパーツを寄せ集めた物で、あんまりシールドには見えないでござる。

こちらはチムニーキャノン。ロングバレルのロマン武装。肩部分の装甲を一旦取り外してキャノンを取り付けるようになっています。キャノンは上下にスイング可動します。

ハンドパーツを砲塔に変えて全弾発射!!ガンプラは自由だ!!

ムサシ合体モード

最後はムサシ合体モードにチェンジ。本体下部にキャタピラを履かせて移動砲台の様なシルエットに。それなりにムサシをばらばらにして再現します。

凪沙とムサシ 合体!(意味深)

合体と言ってもホントにムサシに座らせるだけで、ピンなどで固定するわけではないのでちょっと座り心地は悪いです。巨大戦艦の司令席をイメージした合体だそうです。

てぇーーーーーーーーー!!

巨大戦艦の司令官っぽくてなかなかカッコいいぞ!!でもこんな至近距離でぼかすか撃たれたら耳の鼓膜がry

席に座らせるにはちょこんと姿勢正しく座らせないとだいぶ不安定だぞ!くつろぐにはかなり窮屈な司令席な模様。

以上、【AOSHIMA】合体 ムサシのレビューでした!

 

 

 

 

 

 

 

ところで漫画の方ですけど、7話以降はもうやらないのですか…?

 

 

 

 

 

プラモデル合体 ムサシ 「合体巨艦ヤマト」 ACKS [GR-03]