【alphamax】クラーケンドレス ラーニア DX Ver. レビューその1

はい!それでは!
今回はSKYTUBE製プラモデルの「クラーケンドレス ラーニア DX Ver.」のレビューその1です!

alphamax(アルファマックス)からリリースされているDarkAdvent(ダークアドヴェント)シリーズより、第2弾キットとなるクラーケンドレス ラーニアをレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラー冊子の物が付属します。

  • 登場作品 DarkAdvent
  • 販売年  2020年12月
  • 税込価格 9,680円

SKYTUBE「クラーケンドレス ラーニア DX Ver.」

パッケージはこちら。本キットはalphamax社(SKYTUBE)が展開するDarkAdvent(ダークアドヴェント)シリーズの美少女プラモデルで、本キットはシリーズ第2弾のラーニアちゃんになります。STD Ver.とDX Ver.の2種類がリリースされており、こちらは18禁のDX Ver.となります。

今回はDX Ver.以外の部分をレビューしたいと思います。純粋にキットを楽しもうね!

表情やクラーケンドレスの目の部分などを再現できる水転写デカールが付属しています。

付属品は表情パーツ×3種、ハンドパーツ×5種、クラーケンドレス一式、メイス、クリアスタンドになります。

組み立てには予備パーツがいくつかあったり、第1弾キットのソフィアが流用されているようなので、そこそこ余剰パーツがあります。

こちらが完成した【alphamax】クラーケンドレス ラーニア の素体になります。素体にはコトブキヤ製のメガミデバイスと同じくマシニーカが採用されており、スタイルもよく広い可動範囲を誇るキットになっています。今回はスミ入れをしてみました。

同じマシニーカが使われているコトブキヤのメガミデバイスと並べてみて。足が長い分、気持ち大きい感じがします。大きいのは身長だけかな?(すっとぼけ)

表情パーツは3種類付属しており、それぞれタンポ印刷済のパーツが付属しています。水転写デカール用の無地パーツはDX Ver.の方に一つだけ付属していました。

う〜〜〜ん・・・これはデカい!!

素体にはマシニーカが使用されているので、肩関節も特徴的なデザインに。その分可動範囲はメガミデバイスに準ずる広さです。

ハンドパーツはSTD Ver.では5種類付属しており、平手や握り手など一通りそろっています。

写真を見てお分かりかもしれませんが、本キットは関節がどこも非常に硬く、自分は右上腕の軸をねじ切ってしまいました。なのでメガミデバイスM.S.Gの物を代用しています。

首や太もも軸、股関節なども無調整ではねじ切ってしまいそうになるので、削るなどの調整が必要そうです。

脚部もすらっとしたデザインに。腰前の装飾はポロポロ取れてしまうので接着しています。

付属するメイスを持たせて。ラーニアちゃんの専用武装のようで、ぷっちょグミにスパイクが付いたようなデザインです。

表情パーツの目線が固定されているので、攻撃方向も固定されてしまうぞ!!

メイス先端をアップで。イカちゃん模様が刻まれています。スパイク部分はホワイトもしくはゴールドの2色が用意されており、好みの方を取り付けることができます。

クラーケンドレス

ラーニアちゃんにクラーケンドレスを装着。購入前はただのエ〇プラモだと思っていたのですが、馬鹿にできないくらいカッコいいです。イカがモチーフの追加装甲ですが、禍々しくも神々しいデザインかと思います。ラーニアちゃんへの装着は、腰の軸ピンに取り付けるだけになります。

頭部はフードを被ったようなデザインに。左右にはクラーケンソードが取り付けられています。イカの眼になる部分はピンクの水転写デカールを貼って再現しますが、今回はシタデルカラーで塗装してみました。

胸には特に追加装甲はなく、肩、腕にアーマーを取り付けます。

後ろから。イカの10本脚の一部をまとめて収納しています。簡単なロック機構もあり、簡単にはばらけないようになっています。

脚部はヒザにアーマーを取り付け、スリッパ部分は丸々交換します。

メイスを持たせて。素体と比べるとポージングは多少し辛くなりますが、一応は難なくポージングさせることができます。クラーケンドレスはそこそこ重ためなのでスタンド使用推奨です。

クラーケンソードを持たせて。頭部に2本装備されており、外してハンドパーツに持たせることができます。保持もしっかりできます。

クラーケンドレスの手足を展開。ラーニアちゃんの顔が隠れ人間離れした攻撃的なシルエットに変貌し、より禍々しい見た目に変わるかと。

ラーニアちゃんの手足で4本、ゲソが4本、クラーケンソードが2本で合計10本脚って事でいいのかな?

クラーケンドレスの脚を展開。普段は四折収納されていますが、展開して伸ばす事ができます。脚はボールジョイント接続になっておりグリグリ動きます。

メイスも持たせて。ゴールドとホワイトのカラーリングが神々しく見える要因ですね!

第1弾のドラゴンドレス ソフィアちゃんはこちら。

【alphamax】ドラゴンドレス ソフィア DX Ver. レビューその1

・・・そんな目で見つめるなよ♠️

興奮しちゃうじゃなイカ・・・🖤(ズキューン)

 

以上、【alphamax】クラーケンドレス ラーニア DX Ver.のレビューでした!

 

 

 

 

そのうちDX Ver.のレビューもするぜぇぇぇぇええぇぇぇぇえぇぇ!!!!!(画像加工中)