【ファーストグレード】MS-06S シャア専用ザクⅡ  レビュー

はい!それでは!
今回はファーストグレードより「MS-06S シャア専用ザクⅡ」のレビューです!

少ないパーツ、成形色で立体化された赤い彗星シャア専用ザクⅡのファーストグレード版を組み立てましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書は専用の物が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム
  • 税込価格 330円

ファーストグレード「MS-06S シャア専用ザクⅡ」

パッケージはこちら。お値段¥330とお手軽価格のため、箱の方も標準的なHGシリーズの半分ほどの物になっています。

こちらは青いバンダイロゴの物なので再販分を購入したようです。

こちららが完成したMS-06S シャア専用ザクⅡになります。

本キットにシールなどは付属せず、レッドの成形色一色のみの内容になっています。

こちらは完全素組みの状態になります。

横や後ろから。少ないパーツ数で簡単な作りなので、機体各所に合わせ目が出ています。

それなりに古いキットなのですが、プロポーションや造形自体はカッコいいと思います。

頭部をアップで。顔の中央に合わせ目グランドラインが出る仕様になっています。

動力パイプは別パーツ化されており、指揮官機用のアンテナもしっかりと造形されています。

胴体部分をアップで。この辺りもレッド一色です。

胴体と腰は一体化しており、前後分割の構造になっているため可動範囲が制限されています。

脚部をアップで。足首部分はボールジョイント式ではないので接地性もあまりよくないです。

ふくらはぎ部分にはスラスターが造形されています。

何型のザクになるんだろう・・・

リアアーマーやバックパックをアップで。バックパックのモールドもしっかり造形されておりリアルな感じになっています。

この辺りの動力パイプも軟質パーツではありませんが別パーツで再現されています。

可動範囲など。肩関節は水平くらいに上げることが出来、ひじは90度ほど曲げることができます。

首はダクト部分が干渉するので、写真くらいの可動範囲になります。

両肩のシールドとスパイクが干渉するので、腕はまっすぐに上げることが苦手です。

また股関節は軸式になっており、ハの字以下の開脚範囲になります。

膝関節は90度くらい曲げることができます。

フロントアーマーなどは稼働しないので、前に足を延ばしたりすることができませんでした。

アクションポーズ!

ザクマシンガンを連射するシャア専用ザクⅡ。あまり動かないからポージングが楽っちゃ楽です。

マシンガンのフォアグリップは可動式で一応は両手で構えることができます。

スパイクアタック。ファーストグレードシリーズは腰が動かないのでダイナミックなアクションは出来ませんね。

スタンド穴などもないので、魂ベースなどでディスプレイする必要があります。

同じくファーストグレードのRX-78-2 ガンダムと並べて。

どちらもレッドとホワイトの成形色一色のキットになります。

紅白饅頭かな?

【ファーストグレード】1/144 RX-78-2 ガンダム レビュー

ガンダムとブンドド。なんだかファーストガンダムを視聴しているような感じになるぞい!

シャア!シャア!シャア!(デデッデデーン)

ビーム煌めくフラッシュバックに~奴の影~

以上、ファーストグレードMS-06S シャア専用ザクⅡのレビューでした!

それではご安全に!