【独り言】ニッパー買い換えました。

【境界戦機】境界戦機ウェポンセット レビュー

はい!それでは!
今回は境界戦機シリーズより「境界戦機ウェポンセット」のレビューです!

アニメ「境界戦機」シリーズに登場した各機体の武装を集約した、境界戦機ウェポンセットが登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 境界戦機
  • 販売年  2022年04月
  • 税込価格 1,650円

パッケージ・付属品

パッケージはこちら。ウェポンセットということでAMAIM本体は付属しておらず、ちょっと薄めのパッケージになっています。右上にはなぜかバンダイナムコのロゴが。シールは付属していませんでした。

付属品は60mm携行機関砲(多弾倉型)、腕部超熱振式戦闘爪、戦闘短刀、120mm二連装狙撃砲、装甲榴弾砲×2、45mm速射拳銃×2、左手銃持ち手、超熱振式薙刀、ブレイディハウンド専用ライフル、ブレイディハウンド専用ナイフ、ブレイディハウンド専用ソード、ウェポンラック一式、左銃持ち手になります。どれもこれまでの境界戦機キットに付属していた物で、本キットは付属武器を寄せ集めた物になっています。

ブレイディハウンド専用ナイフとソードはランナーごと付属しているので、ブレイディハウンドの関節パーツが余剰となります。

アクション

まずは腕部超熱振式戦闘爪、装甲榴弾砲、45mm速射拳銃、ウェポンラック、左銃持ち手をメイレスビャクチに装着。元々はサポートメカの特大型装甲特殊運搬車ストークキャリーに付属していたケンブ、ジョウガン用のボーナスパーツですが、カラーリングがビャクチに合わせた明るいホワイト成形色になっていました。なので装甲榴弾砲や左銃持ち手などはメイレスケンブとはホワイトの色味が異なります。

装甲榴弾砲、45mm速射拳銃、ウェポンラック、左銃持ち手をアップで。元々はV-33 ストークキャリーに付属していたメイレスジョウガン用のボーナスパーツ群で一式丸々付属していますが、装甲榴弾砲の可動式ジョイントパーツは付属していないので、軸ピンをそのまま肩アーマーに取り付けるようになっています。

【境界戦機】V-33 ストークキャリー レビュー

メイレスケンブ用の腕部超熱振式戦闘爪を装備。こちらも特大型装甲特殊運搬車に付属していたボーナスパーツで、ビャクチに合わせたカラーリングになっています。

【境界戦機】特大型装甲特殊運搬車 レビュー

メイレスジョウガンに付属していた120mm二連装狙撃砲をメイレスレイキに装備。ビャクチやケンブに装備したり、ジョウガンで二丁狙撃砲なんかもできそうです。センサー部のシールは付属せず。

メイレスレイキに付属していた超熱振式薙刀もそのまま付属。作例ではブレイディハウンドにも持たせたりしています。

その他ビャクチに付属している60mm携行機関砲(多弾倉型)や、ジョウガンに付属の戦闘短刀も付属。

ブレイディハウンドに付属する専用ライフル、ナイフ、ソードも付属しています。ジョーハウンドには近接戦闘武器が無かったので丁度いいかも。ソード、ナイフはそれぞれ1本ずつの付属です。

アメインゴーストにもライフルや薙刀なんかを装備させたりも。総合して内容的には、メイレスビャクチ用にこれまでのキットに付属してた武装を寄せ集めたって感じでしょうか。

以上、【境界戦機】境界戦機ウェポンセットのレビューでした!

それではご安全に!