【お詫び】アクセス多寡でサイトが重くなっています。アイシスのチ〇コ目当ての人は画像が表示されるまで自分のを見ててください。

【ガシャポン】ゾンビ サバイバルボックス レビュー

はい!それでは!
今回はガシャポン「ゾンビ サバイバルボックス」のレビューです!

もしもゾンビがいる世界だったら・・・ゾンビから身を守れる、ボックスに入った1/12スケールのサバイバルアイテムをレビューしたいと思います!

  • メーカー BANDAI
  • 一回 300円
  • 全4種

ガシャポン「ゾンビ サバイバルボックス」

バンダイの「ガシャポン!コレクション」より、アサルトライフルや救急キットなどバイオハザードに出てきそうなアイテムをミニチュア化したガシャポントイ、「ゾンビサバイバルボックス」のレビューです。よくあるゾンビゲームのように道中拾ったり、中身が分かりやすいように透明のパッケージになっています。一回¥300の全4種で、ショットガン、ハンドガン&ハンドアックス、救急キット&ナイフ、アサルトライフルがラインナップされています。

サバイバルボックスということで、それぞれボックスは開閉式になっており中身を取り出せるようになっています。ケーズは透明のPET製で!マークなど印字されていました。

もしも創彩少女庭園と30MSがゾンビのいる世界だったら・・・。

ゲーム終盤の研究所などで入手できるアサルトライフルでブンドド。スケールは1/12ということで、1/10スケールの創彩少女庭園の女の子にはかなり小さ目かと。アサルトライフルがあったら突然ゾンビ襲われても安心だね☆

ハンドガンはハンドアックスとのセットになっており、両手で持たせたりなんかも。これでゾンビの頭をカチ割れるね☆

ショットガンを持たせて。こちらも1/12スケールとしてはかなり小ぶりな感じが。予備の弾薬も付属しています。

救急キットはナイフとのセット。赤色のボックス型で持ち手なども造形されています。やっぱりハーブで体力回復できるのはあの世界の人たちだけみたいだな!

バイオハザードでよくある、机の引き出しを開けたらショットガンの弾ゲットの図。

ナイフはブレード部がシルバーで塗装されており、見た目もリアルになっています。

強敵現る。中ボス的な人はみんなチェンソーを持っているイメージが。

以上、【ガシャポン】ゾンビ サバイバルボックスのレビューでした!

それではご安全に!