【お詫び】アクセス多寡でサイトが重くなっています。アイシスのチ〇コ目当ての人は画像が表示されるまで自分のを見ててください。

【御模道】ATKガール 錦衣衛装甲少女 JW-021 ユニバーサルカラーVer. レビュー

はい!それでは!
今回はATKガールシリーズより「錦衣衛装甲少女 JW-021 ユニバーサルカラーVer.」のレビューです!

中国のプラモデルメーカー御模道(EASTERN MODEL)より、長刀・短刀を携えた装甲を身にまとう美少女プラモデル、錦衣衛装甲少女 JW-021 ユニバーサルカラーVer.をレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラー冊子になっています。

  • 販売年  2021年11月
  • 税込価格 8,580円

ATKガール「錦衣衛装甲少女 JW-021 ユニバーサルカラーVer.」

パッケージはこちら。本キットは中国のプラモデルメーカー御模道(イースタンモデル)製の美少女プラモデル、ATKガールシリーズのキットで、錦衣衛装甲少女(きんいえいそうこうしょうじょ)と呼ばれるシリーズになります。ユニバーサルカラーVer.ということで、カラーリングが一部変更されているのと、説明書やパッケージなども日本語訳の物になっていました。

おそらく中国から見て海外向けキットのためか、御模道ではなくE-MODEL(イーモデル)名義になっており、輸入販売元もプラッツになっていました。

水転写デカールは瞳や装甲各所のマーキングを再現できる物になります。こちらにはATKガールと御模道のロゴが印字されていました。

付属品は表情パーツ×3種、無地表情パーツ×3種、各種ハンドパーツ、長刀×3本、短刀×3本、バックパックAタイプ&Bタイプ、蜂の一刺し×2本になります。

またATKガール共通の接続部分が展開するタイプのスタンドも付属しており、錦衣衛装甲少女シリーズのマーキングも印字されていました。

素体の胴体パーツが2体分付属しているのと、ATKガールのアラクネや四聖獣シリーズの素体が流用されているため、余剰パーツもそれなりに。また同じく錦衣衛装甲少女シリーズのJW-059とランナーが共通のようなので、そちらのパーツも一部余剰となります。

こちらはユニバーサルカラーVer.ではない、中国本土で販売されているバージョンのクリアパーツです。ボーナスパーツ扱いで付属しており、こちらを選択して組み立てることもできます。

初回限定品にはこちらの「錦井衣衛大戦」なる〇×ゲームも付属していました。デフォルメされたJW-021ちゃん達が描かれおり、コマはマグネット式で、ボードに貼り付けて遊びます。

こちらが完成した【御模道】ATKガール 錦衣衛装甲少女 JW-021 ユニバーサルカラーVer.の素体になります。名称はJW-021で、カタコト日本語翻訳の組み立て説明書によると第3世代の量産型サイボーグをベースに改良された武装仕様の女の子だそうです。こちらは素組の状態です。

また本キットの売りとして、四聖獣シリーズ同様胴体パーツが2つ付属しているので、1キットで素体と武装状態を同時に再現することができます。

ATKガール四聖獣シリーズの玄武ちゃんと並べて。二の腕から先、太ももと太ももから先のブラック部分のパーツは同じものが使用されていますが、胴体、腰、頭部などは新規造形となっていました。ソール部分はハイヒールになっているので、ただでさえ足長美脚造形だったのが、さらに足長シルエットになっています。

頭部をアップで。表情パーツは通常、叫び、ジト目の3種類が付属しており、どれもタンポ印刷済の物になっています。このシリーズすべてのキットに言えることですが、表情パーツのハメ合わせは非常に硬く、また武装状態の表情パーツを交換するには細かいパーツを分解しないといけないので、非常に手間がかかります。

頭部をぐるりと。おかっぱパープルヘアーで少ないパーツ分割で再現。ガンダムSEEDにこんな人いたような。

胴体部分は新規造形で再現されており、サイボーグ少女っぽくメカニカルなデザイン。腕やハンドパーツは四聖獣シリーズと同じランナーが使用されていました。この辺りもシリーズ特有のアンダーゲート地獄仕様になっていました。

太ももパーツは肌色カラーでアラクネ姐さんと同じランナーが使用されています。

脚部も他のATKガールと同形状ですが、足先はハイヒールになっていました。つま先は可動式です。

JW-021ちゃんでポージング。素体はなんちゃってマシニーカなので、可動は申し分ないです。

専用武装の長刀、短刀をアップで。Aタイプ、Bタイプの2パターンが付属しており、左が長刀、短刀それぞれ2本ずつを組み合わせたAタイプ、右が長刀1本、短刀1本のBタイプになるようです。見た目は少し違いますが、ぶっちゃけほとんど同じものです。

長刀、短刀とも、それぞれ抜刀することができます。説明書にはそれぞれIMPERIAL GUARD SWORDSと記載されていました。ゴールド部分は金メッキパーツで再現されていますが、他のところは無駄にアンダーゲート地獄なのに、メッキ部分は通常ランナーとちょっと残念な仕様になっていました。

長刀を持たせて。こちらは2本付属するAタイプの方で、「IMPERIAL GUARD SWORDS 百星」と言うみたいです。「最先端技術で作られた蛮刀を持ち、敵を一撃でなぎ倒します。」と訳されていました。(原文まま)

短刀を持たせて。こちらもAタイプの2本付属する物で「IMPERIAL GUARD SWORDS 百川」となっていました。柄や刃などパーツ分割で色分けされています。

武装状態

こちらは素体とは別に組んだ武装状態です。錦衣衛装甲少女ということで、中国の明時代の禁衛軍の一つ錦衣衛がモチーフになっており、秘密警察、軍事組織の任を帯びていたそうです。各所にクリアパーツやメッキパーツが使用されていますが、ダークなカラーリングで落ち着いた印象のキットになっています。JW-021ちゃんは特務機関暗殺隊の隊長だそうです。

頭部をアップで。錦衣衛の特徴的な鳥沙帽が再現されています。こちらにもゴールドメッキが使用されていますが、アンダーゲートではないので少々ゲート跡が目立ちます。後部にはひも状の飾りがリード線で再現されており、こちらも自由に動いて敵を倒してくれるそう。

胴体をアップで。錦衣衛の衣装とメカニカルなデザインが合わさってかなりカッコいいです。ブラックの装甲にゴールドのアクセントが良い味出しているかと。クリアパーツはユニバーサルカラーVer.はパープル、通常版はクリアオレンジの物を使用するようで、本キットは好みで組み立てることができます。

腕には仕込み刀を装着。収納、展開状態を再現できるのですが、収納状態だとポージングの際にかなりバックパックに干渉してしまいます。またハンドパーツの接続軸がかなりゆるゆるで、テープなどで太らせないと簡単にすっぽ抜けてしまいます。

前掛けは布製パーツで再現。表面にはバーコードのような模様もプリントされています。裏面もレッドで質感もいい感じです。

脚部も複数の細かいパーツ群で構成されており、裏側はメカニカルなデザイン。クリアパーツは脚部に集中しており、ソールもヒールタイプになっていました。

スカートパーツを装着。内部に何かが入っているなど特にギミックはなく、左右に少しだけ展開できるくらいです。先端はゴールドメッキパーツで再現。

こちらはバックパックのAタイプ。アームは可動式で、背中と腰に接続します。また下部にスタンド穴があります。

Aタイプバックパックに長刀の百星、短刀の百川を2ほんずつ装着。アームを展開して抜刀状態を再現できます。

Aタイプバックパックを装備。バックパックはAタイプもしくはBタイプの選択式になっています。

長刀百星で二刀流ポージング。兜のリード線やバックパックのアームなど、表情をつけることができる部位がかなり多いので、いろんなポージングに対応できるキットかと思います。

短刀百川も2本持たせて。それぞれ付属の持ち手パーツに持たせますが、ハンドパーツは若干固めでドライヤーなどで温めないと白化しそうでした。

サイドアーマーに仕込まれた蜂の一刺しを展開。アンカーを射出して壁に差したり敵を絡めとったりするそうです。こちらも細いリード線で再現されています。

お次はBタイプのバックパックを装備。こちらはシンプルに長刀もしくは短刀を1本だけ装備するタイプになります。

こちらもアームが可動するので、腰横に持ってきたりすることができます。

Bタイプの長刀「IMPERIAL GUARD SWORDS 百煉」を装備。こちらも錦衣衛の武装がモチーフのようで、Aタイプと同じように細かくパーツ分割で色分けされています。説明書によるとJW-021ちゃんのメインウエポンのようで、「マグネティックエレクトロニクスバイブレーションによりあらゆる敵を一瞬にして薙ぎ払います。」だそうです。

Bタイプの短刀も一緒に持たせて。こちらの名称は記載されていませんでした。Bタイプのバックパックには鞘は1本しか装着できませんでした。

コンビのJW-059ちゃんと並べて。こちらはユニバーサルカラーVer.ではない通常カラー版なので、胴体や肩アーマーなどがレッドになっており、クリアパーツもオレンジの物が使用されています。

【御模道】ATKガール 錦衣衛装甲少女 JW-059 レビュー

さらに後に発売された中国本土版とも並べて。こちらはカラーリングがレッドになった、オリジナルカラーのJW-021ちゃんになります。

【御模道】ATKガール 錦衣衛装甲少女 JW-021 レビュー

以上、【御模道】ATKガール 錦衣衛装甲少女 JW-021 ユニバーサルカラーVer.のレビューでした!

それではご安全に!