【お詫び】アクセス多寡でサイトが重くなっています。アイシスのチ〇コ目当ての人は画像が表示されるまで自分のを見ててください。

【御模道】ATKガール SERQET レビュー

はい!それでは!
今回はATKガールシリーズより「ATKガール SERQET」のレビューです!

中国のプラモデルメーカー御模道(EASTERN MODEL)より、装甲を身にまとう美少女プラモデルシリーズ「ATKガール」の第5弾キットのSERQETをレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラー冊子になっています。

  • 販売年  2020年12月
  • 税込価格 10,780円

ATKガール「ATKガール SERQET」

パッケージはこちら。本キットSERQET(セルケト)は中国のプラモメーカー御模道(EASTERN MODEL)製のATKガールシリーズの第5弾キットで、第1弾アラクネVer.2.0のバリエーションキットになるようです。素体の娘もアラクネ姐さんの流用で、LELEちゃん(23歳)って言うみたいです。

水転写デカールは瞳を再現できる物と、セルケトのハサミ部分のGNドライブを再現できるシールも付属しています。

付属品は表情パーツ×3種、無地表情パーツ×3種、武装形態用表情パーツ×3種、素体用ハンドパーツ、武装形態用ハンドパーツ、武装形態一式、専用スタンドになります。ヘアパーツと武装形態のマスクパーツが同じランナーなので、濃いパープルのヘアパーツやライトグレーのマスクパーツなどが余剰となります。またボーナスパーツ扱いでアラクネ姐さんと同じカラーリングのヘアパーツが付属しています。

専用スタンドにはアラクネ姐さんと同じ紋章が印刷されていました。これ絶対悪い奴らのマークやん。

こちらが完成した【御模道】ATKガール SERQET(セルケト)の素体になります。ATKガールシリーズ第5弾のキットで、四聖獣シリーズの丁度真ん中にリリースされたっぽいです。キットの方は第1弾きっとアラクネのVer.2.0が流用されており、ヘアパーツや靴パーツが新規造形で再現されています。こちらは素組みの状態です。

表情パーツは3種類付属しており、それぞれ通常、笑み、泣き顔で、アラクネ姐さんと同じ物のようです。別途無地のフェイスパーツも付属しています。

胴体はアラクネ姐さんと同じ超絶グラマラス造形。なんちゃってマシニーカも健在です。またシリーズ共通のアンダーゲート地獄も健在で、かなりのゲートカスを排出するぞ!

ヘアパーツは新規造形で再現されており、ヘアスタイルはポニーテルになっています。髪どめパーツもセルケト仕様に。

脚部もアラクネ姐さんの流用ですが、足先パーツがブーツ型タイプに変更されていました。ほんの少しだけ接地性が上がった感じがしなくもないです。

セルケトちゃんで適当にポージング。いや~色っぽいポージングが捗る捗る。

 

 

全然関係ないけどウッディと美少女プラモの親和性が半端ない。ウッディ今までありがとう。

武装ー蝎王形态

こちらは武装ー蝎王形态。英語表記ではARMED SCORPION KINGとなっていました。サソリの王様かな(直球)

元キットのアラクネでは素体のアラクネ姐さんにクモを武装として取り付けるのみでしたが、本キットセルケトではサソリ型のサポートメカ?にすることができます。

サソリの頭部をアップで。二つある眼はクリアパーツの上からメタリックパープルで塗装されており、口元もクリアパーツでリアルに再現されています。実物のサソリの頭とか見たことないけど。

ツメも大きく迫力のある造形で、こちらにもクリアパーツが使用されています。また側面にはGNコンデンサ(っぽいもの)が造形されており、こちらは厚みのあるシールを使用して再現します。ハサミは開閉式で、内部にはビーム発射口の様なものも造形されています。

脚は8本あり、それぞれ独立して動きます。先端はかなりシャープで指が当たると痛いくらい。こちらもかなり細かくパーツ分割されており、同じものを8個作成する苦行を体験することができます。

8本脚とハサミはボール型軸ジョイントで胴体に接続。だいぶ固めですが、フレキシブルに動かすことができます。荒っぽく動かしてへし折っても、2個余りがあるので安心安心。(オレは2個とも使用した)

サソリの特徴的な部位である毒針もクリアパーツで再現されています。こちらもかなりメカニカルなデザイン。

シッポと毒針も複数の節に分かれており、本体前面まで突き出すことができます。

セルケトちゃんと並べて。それなりにデカいサソリです。セルケトちゃんの素体自体はサクッと組めるのですが、サソリの方はパーツが多くてかつアンダーゲート地獄なのでそこそこ組み立てに時間がかかります。

蝎王でポージング。手足は自由に動いて可動部位はたくさんあるのですが、あまりダイナミックなポージングをするような物でもないかと。

武装模式

セルケトちゃんを素体から武装模式にチェンジ。全身にクリアパーツなどが使用され派手な見た目になり、手足や頭部などを交換して再現します。

元キットのアラクネ姐さんは武士っぽい意匠の装甲でしたが、こちらのセルケトちゃんは少々マイルドになった感じです。

頭部をアップで。アラクネ姐さんは前面から鬼のツノのように伸びていましたが、セルケトちゃんは側面から伸びるデザインに。マスクは3つ目で、クリアパープルの上からメタリックパープルで塗装されたランナーが使用されていました。

胴体はバストパーツを交換し、腕も二の腕から下を丸々交換します。鎧を纏ったようなデザインで、ハンドパーツは専用のシャープな造形の物を使用します。

脚部もアラクネ姐さんと共通のギミックで、側面の装甲はアームが伸びるようになっています。

武装模式形態でポージング。素体よりは干渉する部位が増えましたが、それでもかなり自由に動かすことができます。

専用武装の制裁巨を装着。サソリのハサミを拝借して取り付けます。取り付けには二の腕から下を丸々交換します。钳は中国語でトングって意味らしいです。ハサミだけに。

制裁巨钳でブンドド。細身なセルケトちゃんに対してそこそこ大ぶりな武装です。ビームとか発射するのかな?

全武装模式

そして蝎王を装備して全武装模式を再現。サソリの頭部を取り外し、ジョイントパーツを介してセルケトちゃんの背中に取り付けます。8本脚に毒針シッポとなかなかの異形っぷりです。自立は難しく、サソリのスタンド用軸穴を使用してディスプレイすることになります。

全武装模式でポージング。動かすところが多すぎてポージングが難しいぞ!!

最後に元キットとなったATKガール ARACHNE Ver.2.0(アラクネ姐さん)とツーショット。どう見ても悪の組織お色気担当です。本当にありがとうございました。

【御模道】ATKガール ARACHNE Ver.2.0 レビュー

以上、【御模道】ATKガール SERQETのレビューでした!

それではご安全に!