【独り言】ニッパー買い換えました。

【エントリーグレード】ストライクガンダム[ライトパッケージVer.] レビュー

はい!それでは!
今回はエントリーグレードより「ストライクガンダム[ライトパッケージVer.]」のレビューです!

ENTRY GRADE のガンプラ第二弾としてガンダムSEEDに登場する前半主人公機、ストライクガンダムのライトパッケージVer.がリリースされましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 ガンダムSEED
  • 販売年  2021年12月
  • 税込価格 550円

エントリーグレード「ストライクガンダム[ライトパッケージVer.]」

パッケージはこちら。ライトパッケージVer.ということで、RX-78-2 ガンダムと同じく袋入りの簡素な物になっていました。

付属品はアーマーシュナイダー×2本のみになります。こちらは1パーツ構成の非可動式タイプです。

こちらが完成した【エントリーグレード】ストライクガンダム[ライトパッケージVer.]になります。2021年9月にコンビニなどで販売された一番くじ景品や、ガンプラ入りラウンドBOXに付属してたストライクルージュを流用した素のストライクガンダムです。ライトパッケージVer.ということで、付属品はアーマーシュナイダーだけのシンプルな内容になっており、その分値段も抑えられています。こちらは素組の状態です。

頭部をアップで。メインカメラはRX-78-2 ガンダムと同じく段差で色分けを再現しており、ダクトやバルカン部分もパーツ分割で色分けされています。

胴体部分も少ないパーツ分割で大体の部分は色分けされています。ハンドパーツは持ち手のみで、背中はHGシリーズなどの各種ストライカーパックを装着できるようになっています。

フロントアーマーは左右分割できない軸構造になっていました。

脚部も特徴的なフレーム構造になっており、ひざのダクトなど以外はしっかり色分けされています。

2021年9月にコンビニやゲームセンターなどで販売された一番くじ景品の、ストライクガンダム ソリッドクリアと並べて。こちらもライフルなどの武装は付属していない、ライトパッケージ版になります。

【エントリーグレード】ストライクガンダム ソリッドクリア レビュー

こちらはスーパーなどで購入できるガンプラ入りラウンドBOX付属のストライクルージュと。こちらも同じく付属品はアーマーシュナイダーのみの内容になっています。

【エントリーグレード】ストライクルージュ[ライトパッケージVer.] レビュー

アーマーシュナイダーでブンドド。1パーツ構成でサイドアーマーへの収納ギミックなどはなりませんが、造形はしっかりしています。付属品はこれだけなのでかなり寂しいぞ!

HGCEシリーズに付属しているいろんなストライカーパックを装備。HGCEストライクガンダムと同じく、どれも無改造で装着できます。

【HGCE】エールストライクガンダム レビュー【HGCE】 ウィンダム(ネオ・ロアノーク専用機)【プレバン】レビュー【HGCE】ウィンダム&ダガーL用 拡張セット【プレバン】レビュー

ガンダムベースで販売されているシステムウエポンキット010を装備。デュエルガンダムタイプのビームライフルや、ストライクバズーカが付属した内容になっており、こちらも無改造で装備できます。

【ガンダムベース限定】システムウェポンキット010 レビュー

以上、【エントリーグレード】ストライクガンダム[ライトパッケージVer.]のレビューでした!

それではご安全に!