【イベント限定】RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)[クリアカラー] レビュー

はい!それでは!
今回はイベント限定HGオリジンシリーズより「RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)[クリアカラー]」のレビューです!

アムロ・レイが搭乗した前期型、中期型と選択できるRX-78-02 ガンダムが、クリアカラーとなって登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物プラス補足のペラ紙が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム THE ORIGIN
  • 販売年  2021年08月
  • 税込価格 2,530円

イベント限定「RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)[クリアカラー]」

パッケージと付属のマーキングシールはこちら。パッケージは通常カラー版をモノクロにしたもので、シールも通常カラー版と同じホイルシールとマーキングシールが付属していました。

付属品と余剰パーツも通常カラー版と同じ内容になります。ビーム・ライフル(前期型、中期型)、ハイパー・バズーカ、シールド、ビーム・サーベル×2、左右銃持ち手、左右平手、バズーカマウントパーツになります。

今回は前期型を選択して組み立てたので中期型のパーツや、HGオリジンフレームの関節類が余剰となります。

こちらが完成した【イベント限定】RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)[クリアカラー]になります。前述の通り前期型を選択して組み立てたので、特徴的なショルダーキャノンを装備した形態になります。こちらは素組の状態になります。

頭部やショルダーキャノンをアップで。関節やバックパック、ショルダーキャノンなどのグレーランナー以外はクリアパーツ化されていました。

胴体部分はブルー、レッド、イエローのトリコロールカラーがすべてクリアパーツ化されており、きれいな見た目のボディになっています。

脚部をアップで。クリアパーツ化されて分かり難くなっていますが、HGオリジン系らしくモールドマシマシの造形になっています。ふくらはぎのバーニアは可動式になっています。

通常カラー版のHGオリジンガンダムと並べて。こちらは中期型を選択して組み立てた状態になります。カラーリング以外の内容などはこちらと同じになります。

【HG THE ORIGIN】RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版) レビュー

前期型のビーム・ライフルを持たせてポージング。こちらはスコープ部分がクリアイエローですが、本体はグレーのままになっています。

ショルダーキャノンは可動式で前方に構えることができます。

ハイパー・バズーカを持たせて。砲身がクリアホワイトになっています。ハイパー・バズーカ系の武装では珍しくスコープ付きのデザインです。

ビーム・サーベルを持たせて。前期型ではショルダーキャノンを装備している都合で1本のみの携帯になります。

以上、【イベント限定】RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)[クリアカラー]のレビューでした!

それではご安全に!