【株式会社ガンダム】ガ~ンダム♪ガ~ンダム♪

【Figure-rise Standard】仮面ライダーBLACK レビュー

はい!それでは!
今回はFigure-rise Standardシリーズより「仮面ライダーBLACK」のレビューです!

1987年から放映された昭和ライダーシリーズより、キングストーンの片割れ「太陽の石」を埋め込まれた世紀王ブラックサンこと「仮面ライダーBLACK」が立体化されましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 仮面ライダーBLACK
  • 販売年  2022年06月
  • 税込価格 3,520円

パッケージ・付属品

パッケージと付属のシールはこちら。シールは主に頭部や胸、手足にあるパワーストライプスの黒いラインやベルトの模様を再現する物になります。

付属品はハンドパーツ×5種、スタンドジョイントになります。一緒に写していませんがフィギュアライズ共通のクリアスタンドも付属します。

レビュー

こちらが完成した【Figure-rise Standard】仮面ライダーBLACKになります。主に平成作品の主人公ライダーを立体化してきたフィギュアライズシリーズですが、おそらく「BLACK SUN」の配信に合わせてだと思われますが昭和ライダーに分類される仮面ライダーBLACKが立体化されました。特徴的な赤と黄色のラインや強化筋肉ことフィルブローン等がリアルに造形されたキットになっていました。こちらは素組みの状態です。

頭部をアップで。昭和ライダーでおなじみバッタをモチーフにしたバッタ男頭。側面の赤と黄のラインはパーツ分割で色分されており、赤いパーツの上から黒いシールを貼ってパワーストライプスを再現していました。頭部中央の赤いラインもパーツ分割で色分されています。マルチアイ下部の窪みにはグロスインジェクションパーツが使用されており、周辺のつや消しブラックとは異なる質感が再現されています。複眼内部のシルバーと、アンテナ先端の赤い部分はシールでの色分けです。

胴体をぐるりと。左胸には暗黒結社ゴルゴムの紋章が別パーツで再現。襟元のパワーストライプスも頭部と同じく黒いラインはシールでの色分け。腹部をぐるりと囲むシルバー部分はエクストラフィニッシュ加工のパーツが使用されており、こちらはお好みでシールを貼るようになってますが、作例ではメタリックパープルで塗装しているっぽいです。

腕部をアップで。ヒジやヒザなどの関節には強化筋肉のフィルブローンが再現されています。袖元のパワーストライプスも他と同じく黒いラインをシールで色分。黄、赤、黄のパーツを重ね合わせて再現されています。

ハンドパーツは左右とも同じ内容で5種類付属しています。握り手は親指のモールドが潰れててちょっと変な感じに。平手は指の曲がり具合が異なる物が2種類付属します。

腰回りをぐるりと。ベルトもエクストラフィニッシュ加工になっており、メタリックな感じに。キングストーンはクリアパーツになっており、細かい色分けはシールで再現します。

脚部も他の部位と同じくシンプルなデザイン。全身の強化皮膚ことリプラスフォームはつや消しブラックになっています。足首のパワーストライプスは他の部位と同じく黒いラインをシールで色分しています。

アクション

変身!仮面ライダーBLACK!!変身時の名乗りポーズに対応できるハンドパーツが付属します。

適当にポージング。平手だけでも表情の違う物が2種類あるので、武器が無くてもいろんなバトルシーンを再現できるぞい。

BLACKが放送されていた1987年っていうとちょうどオレが親父の金〇の中に居た頃なので、BLACKリアタイ勢だけど当時のことはあんまり覚えていないなぁ。()

ライダーパンチ!!シンプルにライダーパンチ!

ライダーキック!!シンプルにライダーキック!

BLACKの世界でブンドド。おのれディケイド!ゆ゛る゛さ゛ん゛!!

南光太郎 VS 東光太郎!!おのれ秘密結社円谷プロ!ゆ゛る゛さ゛ん゛!!

以上、【Figure-rise Standard】仮面ライダーBLACKのレビューでした!

それではご安全に!