【Figure-rise Standard】仮面ライダーゲイツ レビュー

はい!それでは!
今回はFigure-rise Standardシリーズより「仮面ライダーゲイツ」のレビューです!

平成仮面ライダーシリーズ第20作目の節目となる仮面ライダージオウより2号ライダーの仮面ライダーゲイツがフィギュアライズスタンダードで立体化されましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 仮面ライダージオウ
  • 販売年  2019年04月
  • 税込価格 3,300円

Figure-rise Standard「仮面ライダーゲイツ」

パッケージはこちら。ジオウと同じく時空転移システムをバックにゲイツが描かれています。主役ライダーをメインに立体化しているフィギュアライズスタンダードシリーズですが、今回は2号ライダーのゲイツが商品化されました。

シールは各所のカラーリングを補う物と、複眼の裏側に貼るシルバーのシールになります。

付属品はジカンザックス(ゆみモード、おのモード)、各種ハンドパーツになります。武器持ち手は左右分付属しています。

またフィギュアライズ共通のクリアスタンドも付属しています。

こちらが完成したフィギュアライズスタンダードシリーズ 仮面ライダーゲイツになります。ボディの大半がレッドのカラーリングとなっており、足りない部分をシールで色分けすることになります。

こちらも部分塗装とスミ入れ、つや消しトップコートで仕上げています。

頭部をアップで。「らいだー」の文字を模った複眼はクリアパーツで再現されており、裏側にシルバーのシールを貼っています。

またらいだーの文字を再現するのに表面にも一部シールを貼っています。

胴体や腕部分をアップで。本キットにはイエローのランナーは含まれていないので、イエロー部分は全てシールになります。

両腕にはライドウォッチを装備しており、ドライブ、ゴースト、バイク、ブランクウォッチになります。

変身ベルトのジクウドライバーをアップで。ジオウの物と共通で、ゲイツライドウォッチや中央の文字盤はシールでの再現です。

文字盤には2068年と記載されています。

脚部をアップで。こちらもジオウと同じくシンプルなデザインで、ひざ下のブラック部分のみシールでの色分けになります。

ゲェイツ! 変身! ライダータイムゥ! カメンライダーゲイツ!

魔王ジオウとブンドド。何かと理由をつけてジオウに襲い掛かるゲイツ!

タイムバースト!必殺技のライダーキックを再現。足裏には「きっく」の文字が再現されています。

ユゥミィ!ジカンザックスをゆみモードで。特徴的な「ゆみ」の文字もシールで再現されています。

ジカンザックス本体はブラック一色なのでレッド部等はシールでの色分けになります。

オォノォ!ジカンザックスをおのモードで。こちらも「おの」の文字がシールで再現されています。

ジカンザックスは変形や差し替え方式ではなく、ゆみとおのがそれぞれ用意されています。

最後にもう一度仮面ライダージオウと並べて。

【Figure-rise Standard】仮面ライダージオウ レビュー

以上、フィギュアライズスタンダード 仮面ライダーゲイツのレビューでした!

それではご安全に!

仮面ライダー系キットはこちら。

仮面ライダー系キット レビュー