【Figure-rise Standard】仮面ライダージョーカー【プレバン】レビュー

はい!それでは!
今回はプレバン限定Figure-rise Standardシリーズより「仮面ライダージョーカー」のレビューです!

劇場版『AtoZ運命のガイアメモリ』及びTV本編最終話に登場した翔太郎が一人で変身する仮面ライダージョーカーが、フィギュアライズスタンダードにて立体化されましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 仮面ライダーW
  • 販売年  2020年06月
  • 税込価格 3,300円

icon
icon

Figure-rise Standard「仮面ライダージョーカー」

パッケージと付属のシールはこちら。鳴海探偵事務所に居る仮面ライダージョーカーが描かれています。シールは手首、足首、胸元の紋様や、ロストドライバーの色分けを再現する物になります。

付属品はシンプルに左右平手と左手用指差しパーツになります。右武器持ち手とドライバーの左半分、ジョーカーメモリ一つは余剰となります。

またフィギュアライズ共通のクリアスタンドも付属しています。

こちらが完成したフィギュアライズスタンダード 仮面ライダージョーカーになります。左翔太郎がロストドライバーを用いて一人で変身した仮面ライダーで、全身ブラックの平成ライダーの中でも最もシンプルなデザインのライダーになります。

こちらはスミ入れとつや消しトップコートを吹いた状態になります。

頭部をアップで。元キットはフィギュアライズスタンダード仮面ライダーWサイクロンジョーカーで、サイクロンのグリーンだった部分がブラックに変わり、体中央の分割ラインもシルバーからブラックに変更されています。複眼部分はクリアレッドパーツが使用されています。

胴体や手首足首のエングレービングは右のサイクロン側がジョーカー再現用に新規造形となっています。さらにシールで紋様を再現することができます。

背中はスカーフなどがなくなり、ピン穴はパーツで塞ぎます。

変身アイテムのロストドライバーをアップで。劇場版でおやっさんが使っていたり、TV本編ではフィリップからプレゼントされたアイテムです。造形自体はサイクロンジョーカーの物と同じで、左半分のパーツを取り付けないだけになります。中央のシールもジョーカーのパープル一色になっています。

腰の部分は元々シルバーだったのがブラック成形色になってしまったので、四角い部分をシールで色分けすることになります。

脚部もシンプルなデザインで、裾の部分はシールでの色分けになります。

元キットの仮面ライダーWサイクロンジョーカーと並べて。こちらに付属していた変身ポーズ用の手首パーツやスカーフは付属しなくなっています。

【Figure-rise Standard】仮面ライダーW サイクロンジョーカー レビュー

「いくぜフィリップ・・・いけね、また癖だ・・・」ジョォォォォカァァァ!デーデンデン!

フィリップ不在の悲しみを乗り越えて一人で戦う翔太郎。

アクションポーズ。特に手持ち武器のないライダーなので、パンチやキックで戦うことになるぞ!

マキシマムドライブ!ジョーカーメモリをマキシマムスロットに装填する事ができます。

ライダーパンチ!アノマロカリスを撃破したシンプルにライダーパンチ!

ライダーキック!コックローチを撃破したこれまたシンプルにライダーキック!

仮面ライダージョーカージョーカー

「ちょっとくすぐったいぞ!!」

半分こお化けがファイナルフォームライドで本当に半分こになったジョーカージョーカーを再現!別売りのサイクロンジョーカーを用いて再現することができます。

MOVIE大戦2010に登場した仮面ライダーWのファイナルフォームライド形態で、仮面ライダージョーカーとの違いは体中央の分割ラインがシルバーに戻ったのと、ドライバーも通常のダブルドライバーになった点です。サイクロンサイクロンとも並べたいですね。

ファイナルアタックライド!ダダダダブル!トリプルエクストリームを発動!!

同業者と並べて。真実はいつもひとつ!

以上、【Figure-rise Standard】仮面ライダージョーカー【プレバン】のレビューでした!

それではご安全に!

icon

仮面ライダー系キットはこちら。

仮面ライダー系キット レビュー

icon