【Figure-rise Standard】仮面ライダージオウ レビュー

はい!それでは!
今回はFigure-rise Standardシリーズより「仮面ライダージオウ」のレビューです!

平成仮面ライダーシリーズ第20作目の節目となる仮面ライダージオウがフィギュアライズスタンダードで立体化されましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 仮面ライダージオウ
  • 販売年  2019年03月
  • 税込価格 3,300円

Figure-rise Standard「仮面ライダージオウ」

パッケージはこちら。時空転移システムをバックにジオウのイラストが描かれています。

シールは主にピンクの部分を補う物やドライバーや武装類の色分けを再現する物になります。大まかな部分はシールとパーツで色分けされていますが、指先のピンクなどは再現するには塗装が必要でした。

付属品はジカンギレード、ジュウモード、ケンモード用差し替えパーツ、各種ハンドパーツになります。

またフィギュアライズ共通のクリアスタンドも付属しています。

こちらが完成したフィギュアライズスタンダードシリーズの仮面ライダージオウになります。頭部や胴体のシルバー部分にはエクストラフィニッシュ加工のメッキパーツが使用されており、劇中の様なメタリックな色合いが再現されています。

スミ入れと部分塗装、つや消しトップコートで仕上げています。

時計モチーフの頭部をアップで。一周回ってやっぱりダサカッコいいライダーの文字はクリアパーツの上からシールで再現されています。

額にはカメンの文字もモールドで再現されています。

腕や胴体部分をアップで。ピンク色のランナーは付属していないので、すべてシールでの再現になります。

両腕にはライドウォッチが装備されており、ビルドとバイク、ブランクの物がシールで再現されています。

ジクウドライバーをアップで。1パーツ構成でジオウライドウォッチと中央の文字盤などはシールでの再現です。

軸接続なので変身ポーズ時などのように回転させることが出来ます。

脚部をアップで。こちらもピンクの部分はシールでの色分けですが、その他の部分はパーツ分けで色分けされています。

ジオウ!(小山さんボイス)

変身!

カメェェンライダァァ ジオウ

祝え!新たな王の誕生を!!

適当にポージング。なんか・・・行ける気がする!

ジュウゥ!

ジカンギレードをジュウモードで。「ジュウ」の文字などはシールでの再現になります。

ケェン! ジカンギレードをケンモードで。こちらも「ケン」の文字やシルバー部分はシールでの色分けになり、ジュウモードとはパーツの差し替えで再現します。

フィニッシュターイム! タイムブレーイク! 必殺技のライダーキックで。足裏にも「キック」の文字が再現されています。

前作主人公ライダーのビルドと並べて。勝利の法則は決まった!・・・気がする。

レジェンドライダーのエグゼイドとブンドド。ノーコンテニューで・・・なんかクリアできる気がする!

先輩レジェンドの仮面ライダーディケイドと並べて。

最後に2号ライダーの仮面ライダーゲイツと並べて。

以上、フィギュアライズスタンダード 仮面ライダージオウのレビューでした!

それではご安全に!