【?】なんで今更ファーストグレードガンダムの閲覧数が増えてるの?

【チトセリウム】LXXVIII-platinum レビュー

はい!それでは!
今回はchitoceriumシリーズより「LXXVIII-platinum」のレビューです!

浅井真紀×huke×GOOD SMILE COMPANYが送る新プラスチックモデルシリーズ『chitocerium』より、第1弾キットLXXVIII-platinumをレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラー冊子の物が付属します。

  • 登場作品 chitocerium(チトセリウム)
  • 販売年  2020年10月(再販)
  • 税込価格 5,907円

chitocerium「LXXVIII-platinum」

パッケージはこちら。chitocerium(チトセリウム)はfigmaなどでおなじみGOOD SMILE COMPANY(グッドスマイルカンパニー)より発売されている可動式プラモデルシリーズです。素体設計を浅井真紀氏が担当しているということで、メガミデバイスなどでおなじみマシニーカが使用されています。パッケージもシリーズの独特な雰囲気に合わせたイラストになっています。

パーツ分割で大体は色分けされていますが、細かいマーキングを再現できるドライデカールも付属しています。

組立説明書やデカールはシュリンプ包装された箱の中に入っており、中央には無地フェイスパーツが収まっていました。

付属品は表情パーツ×3種、無地表情パーツ、各種ハンドパーツになります。関節などのランナーはABS製とPOM製の2枚が付属しているため、塗装もしくは強度を選択して組み立てることができます。

こちらが完成した【チトセリウム】LXXVIII-platinumになります。この洗練された六角形!!高貴なつや光沢!!これこそがチトセリウム!!

六角体の箱(folder)はつや有りプラ製でなかなかのテカリ具合。フレームやジョイントなどが組み立て式になっています。

表面にはLXXVIIIなどのモールドと盾のようなロゴマークが印字されています。

以上、【チトセリウム】LXXVIII-platinumのレビューでした!

それではご安全に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴゴゴ・・・。

なんか出てきた・・・。生きとったんかワレ。

プラチナムちゃん本体とスカート、武器や本、スタンドフレームなど六角体の箱の中に収納することができます。最初は説明書を見ながらやってたのですが、コツを掴めばすんなり収納出来るようになるかと。

改めましてこちらが完成した【チトセリウム】LXXVIII-platinumになります。chitocerium(チトセリウム)シリーズ第1弾キットでplatinum(プラチナム)と言うようです。素体はfragmentというようで、付属品などと一緒に先ほどの六角体の箱(folder)に完全収納できるのがこのシリーズの特徴です。1/1スケールでの立体化で、ハイヒール故サイズはおよそ200mmほど。こちらは素組みの状態です。

表情パーツは3種類付属しており、どれも印刷済の物になっています。前髪というか頭の前半分を取り外して交換します。無地のドールタイプのフェイスも付属しており、にらみ顔はちょっと怖いかも

前髪はオレンジ、頭髪は白黒センター分けの超個性的なデザイン。お団子の後ろ髪もホワイトとブラックパーツの組合せで再現。アシュラ男爵かな?

耳飾り?は軸接続になっており前後にスイング可動します。紋様はモールドで再現されています。

腕や胴体など肌色部分は白みがかったフレッシュカラーが使用されており、全体的に色白美白美人な感じに。パーツ数も適度でメガミデバイスの素体を組んでる感じでサクッと組み立てられます。

素体にはコトブキヤのメガミデバイスでおなじみマシニーカが使用されており、特に肩関節部が特徴的な形状に。故に可動範囲も折り紙つきです。

肩関節は球体型の軸関節。ハンドパーツはPVC製で指関節などもリアルに造形されたデザインです。

股関節など個性的な見た目で、メガミデバイスにロール軸が追加されたような構造に。太もものくさび形モールドなどパーツ分割で色分けされています。

脚部はスラっとしたシルエットで、さらにつま先かかとは尖ったヒール型なのでかなりの高身長に。つま先とかかとはハサミのように動きます。

スカートパーツを取り付け。両サイドとリアにブロックが分かれており、箱に収納するため展開収納ギミックも備わっています。デザインも特徴的でシリーズ共通の網状のスケスケ構成。

肩にも装飾(ケープ)が取り付けられており、こちらも先端部が折り畳めるようになっています。

スカートをアップで。とげとげしい見た目で装飾というよりかは武装にも見えなくないです。こちらも収納のための折りたたみギミックが備わっており、各所中央部分で折りたためます。

付属品の本を持たせて。二つ折りになっており、閉じたり開いたりできます。専用の左手用持ち手も付属していますが、カッチリ固定はできないのでポロポロ取れがちです。

プラチナムちゃん読書タイム。素体がマシニーカなので足を組んだりも余裕でできます。

本好きの普通の女の子と。一体どんな本を読んでいるんだ・・・。

専用武器を持たせて。これと言って名称な内容で、シンプルに剣のようです。左右の持ち手に持たせることができます。

武器も収納ギミックのため3分割できるようになっており、持ち手付近は天秤のような意匠になっています。

適当にポージング。カッコいいポーズも神秘的なポーズもなんでもこなせるプラチナムさん。

チトセリウムの独特な雰囲気にドはまりする人続出。組んでみてわかる、その気持ち。

以上、【チトセリウム】LXXVIII-platinumのレビューでした!

それではおやすみなさい・・・。