【?】なんで今更ファーストグレードガンダムの閲覧数が増えてるの?

【PLAMAX】GP-01A ギルティプリンセス メイドロイド・ミャオ アンティークVer.【イベント限定】レビュー

はい!それでは!
今回はPLAMAXシリーズより「GP-01A ギルティプリンセス メイドロイド・ミャオ アンティークVer.」のレビューです!

Tony×MAXFACTORYが送る新たな美少女プラモシリーズ『ギルティプリンセス』より、シリーズ第1弾「メイドロイド・ミャオ」アンティークVer.スマイルフェス2022限定品として登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラー冊子の物が付属します。

  • 登場作品 ギルティプリンセス
  • 販売年  2022年08月
  • 税込価格 6,800円

パッケージ・付属品

パッケージはこちら。可動式フィギュア「figma」などを数多くリリースしている「マックスファクトリー」製の商品ということで、プラモっぽくない、完成品トイっぽい全面イラスト仕様のパッケージになっていました。本キットは2022/8/6~8/7に新宿住友ビルで開催された「スマイルフェス2022」の会場で販売された物で、同日に物売るってレベルじゃねぇ脆弱なサーバーのグッドスマイルカンパニーオンラインショップでも限定販売されたキットになります。

水転写デカールは内容自体は通常カラー版と同じですが、瞳の色が変わったりダイヤやクラブ、数字のフォントが微妙に変化していました。

ギルティプリンセス(罪姫)のロゴ。今後ランジェリー(下着)姿で戦う、ほぼすっぽんぽんの美少女プラモなんかもリリースされるぞ!

付属品は通常カラー版と同じく表情パーツ×3種、塗装なし表情パーツ×3種、ハンドパーツ×3種、機動砲器ブルームストライカー、エネルギーカートリッジ、ポニーテールパーツ、リボン、シニヨン、交換用前髪、クリアスタンドになります。

付属するスタンドは支柱部分のパーツが短長2種類付属しており、場面に応じて交換できるようになっています。ガンプラなどにも使えそうで、シンプルな構造な分、結構使い勝手の良いスタンドです。

本キットはカラバリ品になるのですが、色分けを再現するためプレミアムバンダイ限定のガンプラでよくある色違いの同じランナー2枚が付属する箇所があるため、通常カラー版から主に前髪やメイド服の余剰パーツが増えていました。

お値段は通常カラー版と同じままランナーが数枚増えたことになりますが、そのまま流用できるパーツが無いのであまりお得感は無いでござる。

レビュー

こちらが完成した【PLAMAX】GP-01A ギルティプリンセス メイドロイド・ミャオ アンティークVer.になります。イラストレーターTony氏が描く神話や童話のモチーフを取り込んだ美少女「バトルメイデン」と呼ばれる女の子の一人で、ネコ耳メイド燕尾服パンツなどの様々な要素を詰め込みまくったキットになります。アンティークVer.ということで全体的に色あせたレトロな雰囲気のカラーリングに変更されています。変更されたのはカラーリングのみで、付属品などキット内容は一般販売の通常カラー版と同じ物でした。こちらは素組みの状態です。

通常カラー版のミャオちゃんと並べて。ちょっと手首の部分を破損怪我してしまって応急処置してますが気にしない気にしない。

このシリーズですが、肩、手首、股関節、足首などの軸がやたら固いため、フェーズゼロの頭で動かしてたら簡単に破損してしまいます。しかも予備もなくメガミデバイス等他キットとは互換性が全くないためなかなか厄介です。

【PLAMAX】GP-01 ギルティプリンセス メイドロイド・ミャオ レビュー

同時発売のGP-03A ギルティプリンセス メイドロイド・クロエ アンティークVer.とも並べて。メイド長ということで、ミャオちゃんの上司ってことで良いのかな。

【PLAMAX】GP-03A ギルティプリンセス メイドロイド・クロエ アンティークVer.【イベント限定】レビュー

表情パーツは通常カラー版と同じ「微笑み顔」「叫び顔」「微笑み顔II」の3種類が付属していますが、瞳の色が灰色と金色に変更されていました。

それぞれタンポ印刷済のパーツとなり、金色瞳の微笑み顔Ⅱは別キャラの顔パーツになります。素朴な感じが可愛くて尊い…。

ヘアカラーは黒色から明るいサンドブラウンに。こちらはネコ耳にオプション無しの通常ショートヘアスタイル。ネコ耳は固定のため取り外すことが出来ません。

ヘアパーツは元々メイド服と同じ黒色だった物が明るい茶髪となったため、緑色になったメイド服との色分けを再現するため同じ色違いのランナーが2枚付属する構成になっていました。

オプションのヘアパーツを取り付けてツインテールスタイル。リボンは赤色から薄いピンク色に変わっていました。個人的にはこのスタイルが一番好み♡(同意を求める)

ここのリボンも組み立て時に全く力を加えていないのにも関わらず真っ二つに割れてしまったので、これから組み立てる人は注意してください。

シニヨン(束ねた髪)も付属。本体の服飾と同じく薄っすらとしたベージュカラーとなっています。

ぱっつん前髪も付属。これらの髪や表情パーツの組み合わせを変えて、好みのバトルメイデンにすることが出来ます。

首元には鍵型アクセサリーを装着。こちらはピンク色のリボンに交換できます。

いや〜、首に鍵をかけるとは趣味してますね~!(上級者)

胴体周りをぐるりと。軸が固くて破損し易いキットだけど、オチチがエ□いので全部許す。(寛大)

元々黒色だったメイド衣装は濃い緑色に、白地の部分は薄っすらとしたベージュカラー成型色になっています。肩のフリフリも別パーツで再現。

腕部。元キットと同じ半袖スタイル。肩、二の腕、ヒジ、全ての関節ガチガチに固い。手首の装飾はカッパー部分を塗装要です。

ハンドパーツは平手、握り手、武器持ち手の3種類が付属します。

はいてない…だと…。

パンツはPVC製の柔らか素材で出来ています。

背中には鍵穴型の3ミリ軸穴、腰にもスタンドやネコ尻尾を取り付けられる3ミリ軸穴が備わっています。腰の軸穴部は塗装済パーツで再現。

メイド衣装は燕尾服の様になっており、背中にはナスカの地上絵みたいなモールドが刻まれています。燕尾部分はスイング可動します。

ネコ尻尾を装着。3つのパーツで構成されており、それぞれの節で動かすことが出来ます。

脚部をアップで。パンツ一丁というある意味男らしい佇まいにニーソックスという組み合わせ。厚底気味のブーツですが、自立はしっかり出来ました。

付属のスカートを装着。管楽器意匠のリボン部分はカッパーカラーの成形色で再現。こちらにもネコ尻尾を取り付けることが出来ます。

基部が軸可動式で、少しだけ開くことが出来ます。そしてここの軸もバキバキに固い。

スカートは背中に接続してマントっぽくすることも出来ます。

アクション

専用武装の機動砲器ブルームストライカーを持たせて。

機動砲器ブルームストライカー機動砲器ブルームストライカーじゃないか!!機動砲器という名の通り、箒型の万能武装。ランスモードや搭乗モードに組み替えることが出来ます。アンティークVer.ということで、こちらもカッパーカラー成形色で再現されています。

おかえりなさいませ、ご主人様♡

機動砲器ブルームストライカーをアップで。元々ゴールドカラーだった物がレトロな雰囲気のカッパーカラーに。こちらも管楽器の様な意匠が垣間見え、先端は武器っぽく銃口の様なデザインになっています。デカいので迫力も十分。

機動砲器ブルームストライカーをランスモードに組み替え。柄の部分を外して後方に付け替えるだけです。箒を槍に見立てるという小学生の発想並みのグッドデザインウエポン。関節が固いおかげで片腕でも余裕で保持できるぞ!!

こちらは機動砲器ブルームストライカー搭乗モード。再びパーツの取り付け位置を組み替え、後方に筒状のエネルギーカートリッジを7つ取り付けて再現します。魔女宅やハリーポッターっぽく箒に乗ることが出来るように。箒は乗り物です。

箒に乗ってブンドド。ブルームストライカーには3ミリ軸穴が沢山開いているので、スタンドで浮かせてディスプレイできます。

このギルティプリンセスシリーズですが、パーツ数が少なくサクッと組めてそれでも可愛いコトブキヤの創彩少女庭園シリーズに近い感じで、さらにヘアパーツの組み換えや様々な形態に変化する専用武装も付属するので、総じてなかなか遊べるキットになっています。難点としては関節がバキバキに固く軸パーツの予備などもないので、破損させないよう組み立て時にしっかり調整する必要があります。

以上、【PLAMAX】GP-01A ギルティプリンセス メイドロイド・ミャオ アンティークVer.のレビューでした!

それではご安全に!

フィギュアPLAMAX GP-01 メイドロイド・ミャオ 「ギルティプリンセス」 PS&ABS組み立て式プラスチックモデル