【独り言】ニッパー買い換えました。

【チトセリウム】XXII-tanio alb レビュー

はい!それでは!
今回はchitoceriumシリーズより「XXII-tanio alb」のレビューです!

浅井真紀×huke×GOOD SMILE COMPANYが送る新プラスチックモデルシリーズ『chitocerium』より、小型の白猫型fragmentsであるXXII-tanio alb(ターニオ アルブ)をレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの物が付属します。

  • 登場作品 chitocerium(チトセリウム)
  • 販売年  2021年4月
  • 税込価格 990円

chitocerium「XXII-tanio alb」

パッケージはこちら。パッケージイラストは黒猫のアトルと同じ物になっており、横にあるシールで見分けるようになっています。シールやデカールなどは付属していませんでした。

付属品も黒猫アトルと同じ内容で、folder、ドールタイプ頭部、シッポ×8種、専用スタンドになります。

こちらが完成した【チトセリウム】XXII-tanio alb(ターニオ アルブ)になります。黒猫だったアトルとは対照的に全身真っ白な白猫になっており、頭部はブラックの瞳が塗装された物が付属しています。内容的には黒猫アトルと同じなので、簡単に紹介したいと思います。今回も素組みの状態です。

白猫アルブでポージング。少ないパーツ群ですが可動に必要な関節は最低限再現されいるので、猫の動きを不自由なく再現することができます。

その辺に居たあの猫と。

その辺に居たイマジンと。

その辺にあったお手伝いロボと。小さい猫なのでいろんなプラモと組み合わせることができて、なかなか遊べます。

同時発売で黒猫のターニオ アトルと並べて。猫って人間の居ないところでは二足歩行らしいです。(ネットで得た知識)

【チトセリウム】XXII-tanio atr レビュー

アダマスちゃんや双子のアルベラちゃんとブンドド。チトセリウムシリーズはどれも女の子なので、アトルとアルブもメスってことでいいのかな。キ〇タマ付いてないし。

以上、【チトセリウム】XXII-tanio albのレビューでした!

それではご安全に!