【ガンダムベース限定】アクションベース2 [ブルー]レビュー

はい!それでは!
今回はガンダムベース限定商品の「アクションベース2 [ブルー]」のレビューです!

1/144スケールガンプラのディスプレイに便利なアクションベース2ですが、ガンダムベース限定カラーの物を購入しましたのでレビューしたいと思います!

  • 販売年  2017年08月
  • 税込価格 495円

ガンダムベース限定「アクションベース2 [ブルー]」

パッケージはこちら。RX-78ガンダムがディスプレイされています。

一般販売のグレーやブラックの物と同じく簡素なパッケージですが、ガンダムベースのロゴが描かれています。

こちらがアクションベース2 [ブルー]になります。一般販売のグレーやブラックの物とは色違いなだけです。

別角度から。台座部分には変わらずメカモールドが再現されています。

支柱部分は角度を変えることができ、簡易なロック機構もあります。

また支柱部分は伸ばすことができます。こちらにもロック機構あり。

ガンプラを支える3ミリ軸部分はビスで固定されており、左右にスイングすることができます。

台座部分は2つに分割することができ・・・

サイド部分に接続したり、他のアクションベース2を連結することもできます。

付属品はこちら。主にジョイント部分になります。

3ミリ軸穴のない古めのガンプラには、左側のジョイントを股関節軸に挟み込むように使用します。

またゲルググなど長方形型の軸穴のキットには右から2番目のジョイントを、その他のガンプラには一番右の物をピンバイスなどで開口してビス止めします。

ガンダムベース限定のブルーディスティニー1号機”EXAM”(メタリックグロスインジェクション)をディスプレイ。

1/144スケールのキットなら問題なくディスプレイできます。

【ガンダムベース限定】ブルーディスティニー1号機”EXAM”(メタリックグロスインジェクション)レビュー

支柱を伸ばしてディスプレイ。あまり伸ばしすぎたりバランスが悪くなると転倒してしまうので注意が費用です。

イフリート改(メタリックグロスインジェクション)でディスプレイ。

最近のキットなら3ミリ軸穴がデフォルトなので、大概のキットなら問題なくベースを使用できます。

【ガンダムベース限定】イフリート改(メタリックグロスインジェクション)レビュー

以上、【ガンダムベース限定】アクションベース2 [ブルー]のレビューでした!

それではご安全に!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です