【お詫び】アクセス多寡でサイトが重くなっています。アイシスのチ〇コ目当ての人は画像が表示されるまで自分のを見ててください。

【ガンダムベース限定】イフリート改(メタリックグロスインジェクション) レビュー

はい!それでは!
今回はガンダムベース限定HGUC「イフリート改(メタリックグロスインジェクション)」のレビューです!

PSゲーム「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」より、ライバル機で人気機体のイフリート改がガンダムベース限定のメタリックグロスインジェクション仕様で登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書は一般販売の物プラス、不良品パーツの交換用注文用紙が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
  • 販売年  2019年02月
  • 税込価格 2,200円

パッケージ・付属品

パッケージと付属のシールはこちら。シールはプレバン限定品の通常カラー版と同じ物が付属していますが、パッケージはガンダムベース仕様でイフリート改のイラストも記載された物になっていました。

付属品はヒート・サーベル×2本と、新たにガンダムベースエンブレムが装飾された台座が付属しています。脚部装甲アーマー取り付け軸を塞ぐ蓋パーツが余剰となります。

レビュー

こちらが完成した【ガンダムベース限定】イフリート改(メタリックグロスインジェクション)になります。PSゲーム「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」に登場するニムバス・シュターゼンの駆るイフリートのカスタム機で、赤い肩アーマーや脚部のミサイル・ポッドなど特徴的な装備を携えた機体になっています。こちらは素組みの状態です。

頭部をアップで。特徴的な薄い形状の頭部が再現されており、イフリート改はバルカンの無い頭部になります。モノアイはシールで色分でき、可動式になっています。

胴体をアップで。特徴的な赤い肩アーマーがメタリックカラーでキラキラ綺麗な色合いになっています。青い装甲部分もメタリックグロスインジェクション仕様にマッチしていると思います。

前腕には追加装甲が備わっており、腕部グレネードも別パーツで再現されています。

バックパックもイフリート改仕様で、スラスター内などグレー部分はシールで色分。バックパックの両サイドにはヒート・サーベルをマウントできます。

脚部もイフリート改特有のミサイル・ポッド付きのアーマーを装備。アーマーのフチやミサイル・ポッド内などはシールで色分できます。

アクション

ヒート・サーベルを装備を持たせて。漢は黙って剣2本。

ヒート・サーベルでポージング。サーベルの刃部分もクリアパーツで再現されています。二刀流が良く似合うMSだぜ!

腕部グレネードやミサイル・ポッドでブンドド。PS2ガンダム戦機では大変お世話になった武装です。

ライバル機のブルーディスティニー1号機”EXAM”(メタリックグロスインジェクション)とブンドド。こちらもガンダムベース限定で販売されています。

【ガンダムベース限定】ブルーディスティニー1号機”EXAM”(メタリックグロスインジェクション) レビュー

以上、【ガンダムベース限定】イフリート改(メタリックグロスインジェクション)のレビューでした!

それではご安全に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。