【ガンダムベース限定】RG ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー] レビュー

はい!それでは!
今回はガンダムベース限定品リアルグレード「RG ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]」のレビューです!

Endless Waltz(エンドレスワルツ)に登場するウイングガンダムゼロのリアルグレード版がクリアカラーとなって登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書は一般販売の通常カラーの物プラス、補足部品注文書のペラ紙が付属します。

  • 登場作品 機動新世紀ガンダムW Endless Waltz
  • 販売年  2017年12月
  • 税込価格 2,970円

icon
icon

ガンダムベース限定「RG ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]」

パッケージはこちら。ガンダムベース限定品ということでホワイト基調の物になっています。

こちらはTV版ではなくEW版のウイングゼロのクリアカラーキットになります。

リアリスティックデカールは一般販売の通常カラー版と同じものが付属しています。

付属品もバスターライフル2丁やビーム・サーベルなどカラーリング以外の変更点はありませんが、新規にクリアブルーのガンダムベースロゴ入りの台座が付属しています。

こちらが完成したRGウイングガンダムゼロEW[クリアカラー]になります。基本的には元キットのRGウイングガンダムゼロEWのカラバリ品となります。

付属のガンダムベース台座にディスプレイしていますが、バックパックのウイングのおかげで自立しやすくなっています。

こちらはリアリスティックデカールも使用していない、素組の状態になります。

クリアカラーとなった頭部をアップで。ホワイト部分は乳白色のクリアとなり、ウイングゼロのイメージに合ったカラーリングだと思います。

イエローやブルー部分もクリア化されており、リアルグレードの細かいパーツ分けのおかげできれいな色合いのキットになっています。

胴体や脚部をアップで。元キットの通常カラー版は組んでいないのですが、かかと部のレッドのパーツが非常にポロリしやすい個体でした。

ウイングゼロEW版の特徴的なバックパックユニットをアップで。こちらもクリアカラー化されており、非常に綺麗な見た目になっています。

クリアカラーと相性のいい機体ですね。

ツインバスターライフルを持たせてディスプレイ。専用持ち手のおかげでポロリしにくくなっています。

バックパックに動きをつけて飛翔ポージング。アームでフレキシブルにウイングを動かせることが出来るので、様々な表情をつけてディスプレイすることが出来ます。

ツインバスターライフルを連結させシェルターを打ち抜くシーンを再現。連結ギミックなども変わらず再現されています。

ビームサーベルやマシンキャノン展開ギミックも変わらず再現されています。

どちらも細かい部分なので破損に注意が必要です。

最後は1/144スケールのヒイロ・ユイと並べて。

以上、RG ウイングガンダムゼロ EW[クリアカラー]のレビューでした!

それではご安全に!