【イベント限定】RX-78-2 ガンダム[クリアカラーVer.] レビュー

はい!それでは!
今回はイベント限定のHGUC「RX-78-2 ガンダム[クリアカラーVer.]」のレビューです!

HGUCリバイブ版ガンダムのクリアカラーVer.キットであり、ガンダムベースPOPなどイベント限定で販売されているキットになります!

組み立て説明書は一般販売品の物プラス、補足のペラ紙が一枚付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム
  • 税込価格 1,100円

イベント限定「RX-78-2 ガンダム[クリアカラーVer.]」

パッケージはこちら。ガンダムベース限定というよりイベント限定品ということで、フルカラーのパッケージになっていました。

自分は名古屋PARCOでのPOP-UPイベントで購入しました。

キット自体はHGUC191 ガンダムリバイブ版のカラバリ品のため、シールも一般販売品と同じものが付属します。

こちらが完成したRX-78-2 ガンダム[クリアカラーVer.]になります。

リバイブ版ガンダムのカラバリ品のため、カラーリング以外はそちらと全く同じ内容のキットになります。

こちらはスミ入れやシールを貼っていない、完全素組みの状態です。

後ろから。バックパックや関節パーツは元キットと同じ、非クリアパーツになります。

リバイブ版ガンダムは様々なバリエーションがあり、いくつものキットを組んだのですが、クリアカラーということで新鮮味がありました。

スミ入れやつや消しを吹いていますが、一般販売品のリバイブ版ガンダムと並べて。

関節などの内部構造が透けて見えるので面白いですね。

可動範囲なども一般販売品キットと同じになります。

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(REVIVE版) レビュー

頭部をアップで。メインカメラにシールを貼っていませんが、クリアパーツがきれいなのでそのままで飾っても見栄えが良いと思います。

リバイブ版の小顔な作りも変わらずです。

胴体部分をアップで。イエローやレッドのパーツなどもクリアカラーとなっています。

フロントアーマーの連邦V字マークはシールが付属しますが、周りがクリアパーツなので浮いてしまいそうですね。

脚部をアップで。関節構造が分かりやすいかと思います。

バックパックは関節部分と同じグレーのパーツになります。

クリアカラーキットなので塗装はしないかもしれませんが、バーニアは別パーツなので塗装もしやすくなっています。

付属品は一般販売品のリバイブ版ガンダムと変わらずです。

ビーム・ライフル、ハイパー・バズーカ、シールド、ビーム・サーベル×2、右銃持ち手、左右平手、バズーカマウントパーツが付属します。

最近組んだBEYOND GLOBALガンダム[クリアカラー]と並べて。

元キットでは違いが分かりやすかったのですが、クリアカラーになると配色が全く同じなので違いが分かり難くなりましたね。

【イベント限定】RX-78-2 ガンダム BEYOND GLOBAL[クリアカラー] レビュー

各武装を持たせて。ハイパー・バズーカはマウントパーツを介して腰にマウントできます。

適当にポージング。よく動くキットなのでいろんなポーズがかっこよく決まりますね。

ビーム・ライフルやバズーカなどの武装もグレーのパーツでの再現になります。

ビーム・サーベルのエフェクトも2本付属するので、二刀流を再現できます。

「クリアカラーガンダム三銃士をつれてきたよ」

「クリアカラーガンダム三銃士?」

【HGUC】1/144 RX-78-2 ガンダム 限定クリアカラーバージョン レビュー【イベント限定】RX-78-2 ガンダム BEYOND GLOBAL[クリアカラー] レビュー

左からHGUC No.21 ガンダム(2001年)、No.191 REVIVE版ガンダム(2015年)、BEYOND GLOBALガンダム(2020年)になります。

()内は元キットの販売年で、時代と共にガンプラも進化しているのが分かりますね!

以上、RX-78-2 ガンダム[クリアカラーVer.]のレビューでした!

それではご安全に!