【独り言】22万円のガンダムぽちった。むしゃくしゃしてやった、反省はしてない。

【HGAGE】ガンダムAGE-2 ノーマル レビュー

はい!それでは!
今回はHGAGE「ガンダムAGE-2 ノーマル」のレビューです!

機動戦士ガンダムAGE(エイジ)の第2世代アセム編の主役機で、ストライダー形態への変形機構を有したAGEシステムの生み出した機体、ガンダムAGE-2 ノーマルをレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダムAGE
  • 販売年  2012年01月
  • 税込価格 1,650円

パッケージ・付属品

パッケージと付属のシールはこちら。シールは各部のセンサー類や胸のAマークなどを再現する物になります。

付属品はハイパードッズライフル、ビームサーベル×2、シールド、左平手、左握り手、変形用差し替えパーツ、専用スタンドになります。

使用しないハンドパーツと変形用パーツはスタンドに収納できます。スタンドはMS形態、ストライダー形態の両方で使用できます。

レビュー

こちらが完成した【HGAGE】ガンダムAGE-2 ノーマルになります。「ガンダムAGE」の第二部アセム編から登場するAGEシステムの生み出したガンダムで、両肩の可変翼が特徴的な機体になっています。また長距離高速飛行形態のストライダー形態に変形することができます。こちらは素組みの状態です。

父フリット・アスノの駆るガンダムAGE-1と並べて。スタンダードなシルエットのAGE-1から一気に派手さが増した感が。

【HGAGE】ガンダムAGE-1 ノーマル レビュー

頭部をアップで。マスク周辺のグレーなど細かく色分けされています。額のセンサー等シールで色分できます。

胴体をアップで。角ばった面の多いデザイン。胸のAGEマークやダクト内のブラックはシールで色分できます。

バックパックはAGE-1に似た車のリアスポイラーのようなデザイン。左右には変形機構用の接続スリットが開いています。

特徴的な両肩のウイングをアップで。ストライダー形態では主翼になる部位で、基部は軸可動式になっています。肩側の接続部はグレー等で塗装が必要です。

袖パーツはAGE-1と同じく取り付け角度を変えることでシールドの取り付け位置を変えられるようになっています。左手はハンドパーツが握り手、平手、持ち手の3種類付属しています。

腰回りをアップで。リアアーマー内側にはビームサーベルが収納されており、ハイパードッズライフルをマウントできるようになっています。

脚部は細くシンプルなデザインなので色分も完ぺき。足首はボール軸式で開脚範囲が広く、接地性も高くなっています。

アクション

専用武装のハイパードッズライフルとシールドを装備。

ハイパードッズライフルでブンドド。AGE-1の物から銃身が延長され貫通力が強化されているそうです。ストライダーフォーム時は機首っぽく先端に取り付けられます。

ビームサーベルでブンドド。サーベルエフェクトはAGE-1と同じ角型の薄い物で、グリップはリアアーマー内に収納されています。

ストライダーフォーム

MS形態からストライダー形態に変形。ガンダムAGE-2の長距離高速飛行形態で、キットでは股関節部分のパーツを差し替えることで変形を再現できるようになっています。変形機構もシンプルなので、サクッと変形させることが出来ます。

いろんな角度から。バルカンになる肩アーマー部はグレーのシールで色分できます。付属の専用スタンドはMS形態、ストライダー形態の両方に対応しています。

ストライダー形態でブンドド。MS形態時の3倍の速度で移動できるそう。肩アーマーウイングの角度の付け具合がちょっと難しいかもです。

以上、【HGAGE】ガンダムAGE-2 ノーマルのレビューでした!

それでご安全に!