【独り言】ニッパー買い換えました。

【HGIBO】ガンダムアスタロトリナシメント レビュー

はい!それでは!
今回はHGIBOシリーズより「ガンダムアスタロトリナシメント」のレビューです!

外伝漫画「鉄血のオルフェンズ 月鋼」第二期に登場する主人公機、左右非対称なデザインが特徴的なガンダムアスタロトリナシメントが立体化されましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼
  • 販売年  2017年07月
  • 税込価格 1,980円

パッケージ・付属品

パッケージと付属のシールはこちら。シールの量は元のアスタロトよりかなり減り、ウォーレン家の家紋などを再現できる物が新たに付属しています。

付属品はアスタロト用ライフル、デモリッション・ナイフ、バスタード・チョッパー、ショートナイフ×2、角度付き右手首になります。また第一機アスタロトのサブナックル、バックパックもそのまま付属しており、カスタムパーツとして使用できるようになっています。

第一期のアスタロトやアスタロトオリジンのランナーが流用されているため、余剰パーツもそれなりにあります。

レビュー

こちらが完成した【HGIBO】ガンダムアスタロトリナシメントになります。外伝漫画「鉄血のオルフェンズ」第二期に登場する主人公機で、第一期の様々なMSから装甲を寄せ集めた形態からアスタロトオリジン要素が加わり、更に左右アンバランスな形状となった機体になっています。こちらは素組の状態です。

第一期のガンダムアスタロトと並べて。リナシメントは元機体のアスタロトオリジンの要素が加わったのと、メインカラーのホワイト部分も若干グレー要素が増し暗めのカラーリングになっています。

【HGIBO】ガンダムアスタロト レビュー

頭部をアップで。第一期アスタロトからアンテナの左側だけが大型化されアンバランスなハサミのようなデザインに。額の赤い部分はシールで色分できます。

両腕は相変わらず左右非対称なデコボコ装甲。左腕は第一期アスタロトと同じスピナ・ロディの装甲を装備。胸部のアーマーはアスタロトオリジンの物が流用されています。

右肩アーマーはアスタロトオリジンの物が流用されていますが、右腕は新規造形での再現。

右肩にはシールドアームが備わっており、サブアームとしても使用できる便利装備。サブアームは漫画内のように展開可能で、先端にはマニピュレータも再現され各武装を保持できるようになっています。マニピュレータはボールジョイント式で少しだけ角度を付けられます。

左腕にはサブナックルを装備。第一期アスタロトの物より大型化されており、先端にはシールドアームと同じマニピュレータが備わっています。サブナックルは本来の左手に持たせ、前腕の3ミリ軸穴に取り付けるのでがっちり保持できます。

バックパックは1パーツ構成のシンプルな形状で、第一期アスタロトの物より一回りほど大型化されていました。デモリッション・ナイフやバスタード・チョッパーをマウンドできる軸穴が開いています。

腰回りはアスタロトオリジンと同じデザイン。サイドアーマーは第一期アスタロトのブーストアーマーからかなりシンプルに小型化されています。

脚部も前から見たらぱっと見同じですが、両足ともアスタロトオリジンとは微妙に異なるデザイン。足首の先端はアスタロトオリジン、かかと部分は第一期アスタロトの物が流用されています。左足のふくらはぎはバーニア、右足はフィンとかなりガタガタな見た目で特徴的な部位です。バーニアの付け根とフィンはそれぞれシールで色分できます。

アクション

付属の武装を全身に装備。

ライフルとショートナイフ2本は専用のマウントパーツを使ってサイドアーマーにマウントできます。

アスタロト用ライフルを装備。第一期アスタロトの物と同じ物が付属しており、漫画内のようにサブアームに持たせたりもできます。

ショートナイフも第一期アスタロトの物と同じ物が付属していますが、本数が増え2本付属しています。

デモリッション・ナイフも第一期アスタロトの物と同じ物が付属。折りたたんでバックパックなどにマウントできます。両手持ち用のグリップも備わっています。

こちらは新規武装のバスタード・チョッパー。内部のダンスレイヴを模して作ったという火薬式ダンスレイヴも再現されており、脱着可能になっています。

サブアームも使ってライフルとデモリッション・ナイフ、バスタード・チョッパー二刀流で。

バスタード・チョッパーとデモリッション・ナイフは連結して巨大な剣にすることができます。デモリッション・ナイフよりさらに巨大になり、片手では保持できないくらい重たくなります。

グレモリーやダンタリオンとブンドド。なんだかんだで鉄血月鋼のガンダム・フレーム機はほぼほぼ立体化されて満足じゃ。

【HGIBO】ガンダムグレモリー レビュー【HGIBO】ガンダムダンタリオン レビュー

以上、【HGIBO】ガンダムアスタロトリナシメントのレビューでした!

それではご安全に!