【HGAC】マグアナック(アブドゥル機)【プレバン】レビュー

はい!それでは!
今回はプレバン限定HGAC「マグアナック(アブドゥル機)」のパチ組みレビューです!

一般販売のHGACマグアナックのバリエーションキットで、ラシード機とのコンパチ仕様となっています。

説明書は一般販売のマグアナックの物と、白黒の専用の物が付属します。

  • 登場作品 新機動戦記ガンダムW
  • 販売年  2019年07月
  • 税込価格 1,760円

 

HGAC「マグアナック(アブドゥル機)」

パッケージはこちら。

ラシード機とアブドゥル機がセットになったキットになっています。

フロント&リアビュー。

プレバン限定で、隊長のラシード機とコンパチで再現されたアブドゥル機。

一般機との違いは、頭部、胸、肩アーマー、バックパック、脹脛となります。

 

頭部はフロントに大型のセンサーが、後頭部にもガンダムタイプのセンサーが造形されています。

ただしシール類は付属しないので、塗装が必要です。

胸装甲も一般機と比べるとモールドが変化しています。

肩アーマーが一番大きく変化している点で、側面の湾曲したオレンジ部分は別パーツで再現されていますが、フロント部分と後ろの4つのラインはシールでの色分けです。

一般機、同梱のラシード機と並べて。

このキットだけではラシード機、アブドゥル機の両方を組み立てることはできません。

別途、一般販売機を用意すれば両方を組み立てることができます。

 

バックパックは一般機とバーニア部分は同じですが、本体の造形は変化しています。

また、脹脛部分はラシード機と同様バーニアの様な造形があります。

付属品をフル装備。

ライフルやシールドは一般機と同じものです。

大型化した肩アーマーが目を引きます。

肩アーマーを裏からアップで。

前述の通りオレンジのラインはシールでの再現です。

肩アーマーが大型化した分、若干ポーズをつけるのに窮屈な感じになってます。

腰にトマホークをマウントできますが、柄や刃の部分が干渉します。

またシールドも装備のさせ方によっては干渉します。

 

5体揃って起動戦隊マグアナレンジャイ!!!!

 

以上、マグアナック(アブドゥル機)のレビューでした。

大型の肩アーマーのおかげで他のマグアナックと比べてずっしりとしたシルエットになっています。

ラシード機や他の専用機と並べるためにもマグアナック一般機の複数買いをお勧めします。

 

それではご安全に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です