【HGUC】ナラティブガンダム用 B装備拡張セット【プレバン】レビュー

はい!それでは!
今回はプレバン限定HGUC「ナラティブガンダム用 B装備拡張セット」のパチ組みレビューです!

一般販売の「ナラティブガンダムA装備」のナラティブガンダム本体と組み合わせてB装備を再現する、武器パーツセットになっています。

組み立て説明書は白黒の物が付属し、シールは付属しません。

  • 登場作品 機動戦士ガンダムNT
  • 販売年  2019年4月
  • 税込価格 1,404円

 

HGUC「ナラティブガンダム用 B装備拡張セット」

まずは付属品から。

B装備本体、小型シールド×2、専用バックパック、シールドジョイントパーツ×2、サーベルラック×2、展開ギミックパーツ×2、クリアサポート×2が付属。

ナラティブガンダム本体は付属しません。

バックパックはB装備を装着するためのピン付きの物を装着します。

バーニア部分は付属しないため、A装備から持ってくる必要があります。

バーニアは自分好みのシルバーとゴールドに塗装してしまいました。

小型シールドを装備。ジェガン用シールドの上半分の様な造形です。

いったん手首を取り外してジョイントパーツを取り付けます。

装着位置を変えて二つのシールドを連結させることもできます。

ミサイルは赤パーツで造形。

サーベルラックはランナーの都合で二つも付属。

ビームサーベル自体はこのキットには付属しません。

A装備にも同じラックが付属しているので、これで三つ目です。

こんなに要らんがな。

そしてメインのB装備の裏側。

ポリキャップ部をバックパックに接続します。

有線ケーブルはリード線で再現されています。

有線式遠隔攻撃端末の接続部分もポリキャップ接続で、ある程度自由に動かせます。

そしてナラティブガンダム本体(スミ入れトップコート済)にB装備、シールドを装備した状態。

若干背中が重たくなりますが、自立は十分に可能です。

上方向にシルエットが膨らむので撮影ブースも広く使っています。

後ろから。前述したとおりサーベルラックは付属していますが、ビームサーベル自体は付属していないためA装備の物を使います。

C装備と並べて。同じナラティブガンダムでも見た目がガラリと変わりますね。

ビームサーベルと小型シールド(連結)を構えて。

サーベルはA装備からの流用です。

B装備は前方に動かすこともできるので、写真のようにキャノン砲のようにすることも。

リード線を使って有線式遠隔攻撃端末ことインコムを射出。

νガンダムのフィンファンネルの様な形状です。

インコムの側部にクリアサポートパーツを接続することで、浮遊状態を再現できます。

ただサポートパーツは土台部分は付属しないため、3ミリ軸にあう土台を用意する必要があります。

(写真のはランナーレススタンドを使用)

インコムは専用パーツを使用して展開することも可能です。

フェネクスがないのでバンシィで劇中の捕獲シーンを再現?

間違ったインコムの使い方。金ぴかぁ!

コロニー内でゾルタンさんのシナンジュ・スタインと激突!

【HGUC】シナンジュ・スタイン(ナラティブVer) レビュー

以上、ナラティブガンダムB装備のレビューでした。

 

それではご安全に!

【HGUC】ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ユニコーンモード)(ナラティブVer) レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です