【HGUC】ペイルライダーDⅡ(ティターンズ仕様)【プレバン】レビュー

はい!それでは!
今回はプレバン限定HGUCより「ペイルライダーDⅡ(ティターンズ仕様)」のレビューです!

「アナハイム・ラボラトリー・ログ」より、ティターンズにより運用されたペイルライダーDⅡが特徴的な形状とカラーリングで立体化されましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はモノクロの物が付属します。

  • 登場作品 アナハイム・ラボラトリー・ログ
  • 販売年  2021年08月
  • 税込価格 2,420円

icon
icon

HGUC「ペイルライダーDⅡ(ティターンズ仕様)」

パッケージと付属のシールはこちら。本キットは先にプレバン限定で立体化されたペイルライダーシリーズが流用されており、シールもキャバルリーからHADES発動時のシールを省いた様な物になっていました。キャバルリーと同じくシールドの色分けを再現するシールは、厚みのあるプラスチックシールが使用されています。

付属品もキャバルリーと同じく、ハイパー・ビーム・ライフル、シールド、ビーム・サーベル×2本、ビーム・ジャベリン、複合型特殊武装シェキナー、左平手になります。これまでのペイルライダー系キットが流用されているため、胴体や脚部、頭部などのパーツや、キャバルリーのプロペラントタンクなどが余剰となります。

こちらが完成した【HGUC】ペイルライダーDⅡ(ティターンズ仕様)になります。ティターンズにて運用されたペイルライダーということで、全身ネイビーのティターンズカラーでの立体化となりました。様々なペイルライダーシリーズの中でも一番近いのはキャバルリーで、頭部やバックパックなどが新規造形で再現されています。部分塗装とスミ入れ、つや消しトップコートを吹いています。

頭部をアップで。他のペイルライダーと異なり、HADES発動機能は無いようでノーマル状態一択になります。バイザー部分は好みでゴーグルパーツを取り付け可能です。キャバルリーにあったイエローのV字アンテナがなくなっています。

胴体や腕周りはキャバルリーと同じ仕様で、胸ダクトや首横のダクトなどはグレーのシールで、肩アーマーのダクトはホワイトのシールでの色分けです。肩アーマー先端のダクトはホワイトで塗装しました。

バックパックはキャバルリーと異なり、6つあったバーニアは4つになり、プロペラントタンクもなくなりました。

フロント、リアアーマーの色分けもキャバルリーと同じで、ブラックとホワイト部分をシールで色分けします。

脚部のデザインもキャバルリーと同じで、ホワイトのダクト類やすねの四角いモールドをシールで色分けします。

白いペイルライダー・キャバルリーと並べて。頭部とバックパック、カラーリングが異なりますが、武装など付属品は同じ内容になります。

【HGUC】ペイルライダー・キャバルリー【プレバン】レビュー

複合型特殊武装シェキナーを装備。こちらもティターンズカラーとなっています。ガトリングやマイクロミサイルランチャー、ビーム・ライフルが一緒くたになった複合武装で右腕に装着できます。

ミサイルハッチの開閉はパーツの差し替えで再現。

右腰部のエネルギーユニットとはリード線で接続することができます。

他のペイルライダーやガンダム4号機、5号機で使用されているハイパー・ビーム・ライフルも付属しています。センサー部分はシールが付属していないので、塗装が必要です。

ビーム・サーベルやシールドもキャバルリーなどと同じものが付属しています。

ビーム・ジャベリンを装備。こちらもキャバルリーに付属していた物と同じタイプで、先端はクリアパーツで再現されています。

以上、【HGUC】ペイルライダーDⅡ(ティターンズ仕様)【プレバン】のレビューでした!

それではご安全に!