【HGUC】ピクシー(フレッド・リーバー機)【プレバン】レビュー

はい!それでは!
今回はプレバン限定のHGUC「ピクシー(フレッド・リーバー機)」のレビューです!

特殊部隊スレイヴ・レイスに支給された機体であり、ダークなカラーリングのピクシーとなっていますので紹介したいと思います!

組み立て説明書は白黒の専用の物が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム外伝 MISSING LINK
  • 販売年  2020年02月
  • 税込価格 2,200円

 

icon
icon

HGUC「ピクシー(フレッド・リーバー機)」

パッケージはこちら。プレバン品共通のモノクロパッケージです。

以前発売されたガンダムピクシーのカラバリ品となりますが、商品名は「ピクシー(フレッド・リーバー機)」となっており、ガンダムの名を冠していません。

シールはこちら。手足の三角モールドや頬やコックピットのグレー、襟元や脚部のネイビーを補う物が付属します。

完成したピクシー(フレッド・リーバー機)がこちら。

スミ入れ、トップコートをしています。

襟元と脚部のシール個所は、マーカーのティターンズブルーで塗装しました。

サイドとリアビュー。通常のガンダムピクシーは持っていないのですが、キットの内容はカラー以外は変わり無いようです。

上半身の可動範囲。もとが陸戦型ガンダム系のキットなのでよく動きます。

頬のグレーの部分は段差になっている箇所をシールで色分けしているので、グレーで塗装しました。

襟元のシールで目立つと思いティターンズブルーで塗装したのですが、思ったより明るかったのでちょっとイメージと合ってないですね。

腰回りも干渉する部分を逃がせば大きく捻ることができます。

股関節は3軸式なので開脚は180度可能です。

シンプルなデザインなので下半身回りもよく動きます。膝立ちもできます。

RX-78ガンダムと並べて。大きさはほぼ同じで両方ともスリムな体形でどことなく似ていますね。

こちらは余剰パーツ。関節パーツは陸戦型ジムの流用なのでマシンガンやシールドパーツなどが余ります。

付属品はこちら。90mmサブ・マシンガン×2、マシンガングリップパーツ×2、ビーム・ダガーのエフェクトパーツが付属します。

90mmサブ・マシンガンを持たせる場合、グリップパーツがハンドパーツと一体となっているものに差し替える方式になっています。

90mmサブ・マシンガンを装備。両手に持たせることができます。

小型なマシンガンでハンドパーツが一体となっているので保持は問題ありません。

センサー部分はシールで色分けです。

マシンガンはリアアーマーのダボ穴に装着できます。

ビーム・ダガーを装備。腰のグリップを取り外し、ビームエフェクトを取り付けます。

スタンドはガンダムベース限定の物を使用しています。

ダガーの斬撃エフェクトを使用した状態。ダガーを振り回しているポーズを再現できます。

斬撃エフェクトも2個付属します。

大きめのエフェクトで迫力があります。

またビーム・ダガーはマシンガンのグリップに装着することもできます。

斬撃エフェクトもグリップに装着可能です。

以上、ピクシー(フレッド・リーバー機)のレビューでした!

それではご安全に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です