【HGUC】ジェガン レビュー

はい!それでは!
今回はHGUC「ジェガン」のレビューです!

2009年発売と今では古めのキットですが、組みやすさやプロポーションの良さは最高レベルのキットになっています!

組み立て説明書はカラーの専用の物が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 販売年  2009年08月
  • 税込価格 1,650円

 

HGUC「ジェガン」

パッケージはこちら。少々古めのパッケージですね。

複数のジェガン部隊が描かれています。

シールはマーキングシールのみ付属します。連邦ロゴやロンドベル隊の紋章、機体ナンバー用のシールが付属します。

こちらが完成したジェガン。少ないパーツ構成なのでサクッと組み上げることができました。

腰の連邦Vマークは、珍しくマーキングシールでの色分けになります。

サイドとリアビュー。肩や脚部のスラスター部はイエローとブラックのマーカーで塗装しました。

またバーニア類はゴールドとシルバーで塗装しています。

上半身の可動です。肘は90度くらいの可動です。肩は水平程度に上げることができ、腰はバックパックが干渉するところまでは動かすことができます。

股関節の可動に少々難があり、ボールジョイント接続のため写真程度にしか開脚できません。

膝も必要分には曲がりますが、膝立ちするにはちょっと窮屈になります。

バックパックのスラスターも前後に可動します。

付属品もシンプルです。ビーム・ライフル、シールド、ビーム・サーベルが短長付属します。

ビーム・ライフルで攻撃するジェガン。専用の武器持ち手で保持します。

ナラティブガンダムC装備のライフルのもとになったビーム・ライフルですね。

シールドの2連装ミサイル・ランチャーは赤パーツで色分けされています。

左腰アーマーにはハンド・グレネードが装着されています。3基のグレネードは1パーツ構成になっていますが切り離すことができます。

ビーム・サーベルで攻撃するジェガン。サーベルの基部は右腰アーマーに装備されています。

ビーム・サーベルは右左どちらの手にも持たせることができます。

分かりにくいですが短い方のビーム・サーベルで。

最後にリ・ガズィとならべて。

以上、ジェガンのレビューでした!

それではご安全に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です