【独り言】22万円のガンダムぽちった。むしゃくしゃしてやった、反省はしてない。

【メガミデバイス】Chaos & Pretty 赤ずきん レビュー

はい!それでは!
今回はメガミデバイスシリーズより「Chaos & Pretty 赤ずきん」のレビューです!

メガミデバイスChaos & Pretty(カオス アンド プリティ)シリーズより、マジカルガールフレキシブルアームBをミキシングした世界の童話キャラクター「Chaos & Pretty 赤ずきん」をレビューしたいと思います!

組み立て説明書は冊子状の物が付属します。

  • メーカー コトブキヤ
  • 販売年  2022年05月
  • 税込価格 7,920円

パッケージ・付属品

パッケージはこちら。他のメガミデバイスシリーズと同じサイズで、ナンバリングは17になっています。

瞳やほほのチークを再現できる水転写デカールと、スカートの黒い部分を補えるシールが付属しています。

付属品は表情パーツ×3種、ハンドパーツ×9種、武装モード一式、ウルフヘッド、バスケット、専用スタンドになります。

Chaos & Prettyマジカルガールのパーツや素体の一部、フレキシブルアームBのパーツの一部が余剰となります。

レビュー(素体)

こちらが完成した【メガミデバイス】Chaos & Pretty 赤ずきんの素体になります。マジカルガールをベースにフレキシブルアームBをミキシングしたキャラクターになっており、グリム童話にも収録されている赤ずきんがモチーフになったキットになっています。付属するアーマーやフレキシブルアームBを組み合わせることで、赤ずきんモードワイルドモードなどに組み替えることができます。こちらは素組の状態です。

表情パーツは3種類付属しており、どれもタンポ印刷された物になっています。太眉で瞳のキラキラ具合がかなりイイ感じ。明るく活発で狼に襲われてもなんともなさそうな印象。

ヘアスタイルは新規造形のライトグレーの三つ編みおさげ。ちょっと芋い感じが新鮮で逆に良いぞ!おさげ部分の先端は別パーツになっています。

おさげの部分は手首と同じ関節パーツで接続されており、グリグリ動くようになっています。

つるーんとぺたーんとした胴体。旧タイプのマシニーカが使われており、以前発売されたスサノヲと比べるとだいぶ物足りない感が。ボディの黒い部分は塗装済パーツになっています。

首関節にも塗装済パーツが使われています。

腕はフレッシュカラーでハンドパーツは9種類付属。手首部のパーツを交換してウルフヘッドなどを接続できるようになっています。

腰や足回りも旧式のメガミデバイス素体が使われており、足首は素足パーツが丸々余剰となるのでそちらを使ったりもできます。

素体モードでアクション。安定のマシニーカなのでよく動いていろんなポージングに対応できます。ピースのハンドパーツが良く似合う良く似合う。

レビュー(武装モード)

スカートやブーツを取り付けて武装モードにチェンジ。ここからさらにアーマーを盛って赤ずきんモード等に変化するので、この時点はまだあっさりした見た目。スカートやブーツはマジカルガールの物が流用されているっぽいです。

胸にはリボンパーツを装着。バストパーツごと交換して再現します。

腰にはスカートパーツを装着。側面に軸穴が設けられており、ワイルドモードのツメ等を取り付けられます。内側の黒い部分はシールで色分します。

足首はブーツ型のパーツに交換。マジカルガールの物と比べると装飾が減ってスッキリとした見た目に。

武装モードでポージング。素体モードからボリュームが増し、生足がちょっとエ□いぞ!

レビュー(赤ずきんモード)

武装モードからずきん、左右ケープ、スカートを取り付けて赤ずきんモードにチェンジ。本キットのメイン形態。一気にゴテゴテ感が増して、メカニカルな赤ずきんちゃんにすることが出来ます。

頭部にはずきんパーツを取り付け、童謡の赤ずきんのイメージにより近くなります。前髪やおさげは素体の物を使用しますが、後頭部部分は軸の付いたずきん専用の物を使用しています。

胴体にはケープを装着。左右のブロックに分かれており、黒いアームの部分はフレキシブルアームBが使われています。肩の部分にはウルフヘッドのたてがみパーツを取り付けています。

スカートにはワイルドモードでツメになるアームパーツを取り付け。全部で8個あり、同じパーツを延々と組むガンプラのファンネルを組んでいるような気持になったぞ!こちらも黒い部分はフレキシブルアームBのパーツが流用されています。

赤ずきんに持たせることができるバスケットも付属しており、中にはウルフヘッドを入れておくことができます。ウルフヘッド以外にもちょっとした小物なら入れることが出来そうです。

バスケットはハンドパーツで持たせることができます。

赤ずきんモードでブンドド。バスケットの中には狼の生首が入っていて、何だか異様な光景。狼の首を捕って、これからおばあちゃんに会いに行くのかな?

ウルフヘッドをアップで。赤ずきんに登場する狼がモチーフになっているであろうパーツで、こちらもかなりリアルにメカニカルな頭部が再現されています。耳、たてがみ、口は可動式になっており、眼の部分はグリーンの塗装済パーツが使われています。

「おばあちゃんの口は、どうしてそんなに大きいの?」

「それはね、新規造形で再現されているからだよ」

レビュー(ワイルドモード)

最後はこちら、ワイルドモード。赤ずきんモードからアーマーの取り付け位置を変え再現します。赤ずきん自体が狼になったようなデザインで、ウルフヘッドやツメのおかげで非常に攻撃的な見た目に。

頭部にはウルフヘッドを取り付け。ウルフヘッドのあごパーツは取り外しておきます。狼の被り物をしているようにも見えて、可愛らしいです。仮面ライダーバイスかな?

両腕にはツメを装備。赤ずきんモード時のケープとスカートのツメパーツを組み合わせて再現します。赤ずきん本体とはアンバランスで、かなりデカいのが迫力があってイイですね。

ツメはフレキシブルアームBが使用されており、紫と赤い部分は新規造形パーツになっています。ツメは閉じたり開いたりとフレキシブルに動くようになっています。

狼の尻尾のような見た目になったケープパーツ。バスケットも二つに分解して、シッポの基部に取り付けています。

アクション

ワイルドモードでブンドド。童話の赤ずきんでは狼に食べられた後で狩人に助けられるのですが、メガミデバイス赤ずきんは狼を取り込んで暴れまわ(ry

「おばあちゃんのツメは、どうしてそんなに鋭いの?」

「それはね、M.S.G.フレキシブルアームBが流用されているからだよ」

以上、【メガミデバイス】Chaos & Pretty 赤ずきんのレビューでした!

それではご安全に!