ていうか本家Pornhubから怒られたりせんよな?その時はXPlenumsにします。

【AOSHIMA】合体 アトランジャーΩ レビュー

[PPRP]駿河屋

駿河屋夏の大セール

[PPRP]Amazon阿漕な価格で販売中!![7/5 10:30更新]

[定価]30MS SIS-Dc88w エリエネ=エリエリカ(エレガンテフォーム) 色分け済みプラモデル

[11%OFF]30MS アイドルマスター シャイニーカラーズ オプションボディパーツ ビヨンドザブルースカイ1[カラーB] 色分け済みプラモデル

[16%OFF]フィギュアライズスタンダード ガンダムビルドメタバース あばたーふみな 色分け済みプラモデル

[33%OFF]フィギュアライズスタンダード SYNDUALITY(シンデュアリティ) エリー 色分け済みプラモデル

[29%OFF]フィギュアライズスタンダード 怪獣8号 四ノ宮キコル 色分け済みプラモデル

[1%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) メガミデバイス BUSTER DOLL タンク 全高約172mm 1/1スケール プラモデル

[24%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) メガミデバイス 皇巫 スサノヲ 紅蓮 全高約220mm 1/1スケール プラモデル

[38%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) フレームアームズ・ガール ドゥルガーI Save the Queen Ver. 全高約160mm ノンスケール プラモデル

[30%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=コルニクス 全高約155mm ノンスケール プラモデル

[11%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 10 闇妖精騎士グリムリンデ ノンスケール 組み立て式プラモデル

[14%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 09 下着素体娘 女看守ルイーザ ノンスケール 組み立て式プラスチックモデル

[21%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 08 妖精騎士姫エルフィーナ ノンスケール 組み立て式プラモデル

[34%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 04 下着素体娘 ラン ノンスケール 組み立て式プラスチックモデル

[42%OFF]【Amazon.co.jp限定】マックスファクトリー(Max Factory) PLAMAX GP 07 下着素体娘 ラン&ジェリー メイドVer. セット ノンスケール 組み立て式プラモデル

[PPRP]プレミアムバンダイ

iconiconiconiconiconiconiconicon

【プレナム速報 今週のPICK UP】

【HGWFM】ガンダムキャリバーン パーメットスコア・ファイブ【プレバン】レビュー

はい!それでは!
今回はAOSHIMA 新・合体シリーズより「合体 アトランジャーΩ」のレビューです!

青島文化教材社(AOSHIMA)より発売されている、電撃ホビーウェブ連載のオリジナルコミックに登場する白いアトランジャー「合体アトランジャーΩ」をレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラー冊子になっています。

  • 販売年  2021年12月
  • 税込価格 10,450円

新・合体シリーズ「合体 アトランジャーΩ」

パッケージはこちら。本キットは電撃ホビーウェブにて連載されている「合体アトランジャー」序盤に登場した白いアトランジャーと、それを操る?巫女Ω(オメガ)の同梱キットになります。先に立体化された合体アトランジャーから新規パーツを追加したカラバリキットで、ナンバリングはGR-02となっていました。

白いアトランジャーとΩの紋章は全て水転写デカールで再現することになります。またΩの瞳や口内を再現できる物も付属しています。

付属品は第1弾と同じく、Ω表情パーツ×3種、無地表情パーツ×1、Ω用各種ハンドパーツ×5種、アトランジャー用ハンドパーツ×3種、ブロークンカッター、ミラクルディフェンダー、合体用各種ジョイントパーツになります。

美少女プラモのΩ(オメガ)はシリーズ第1弾キットGR-01の穂鷹アトリが流用されているため、新規造形か所や色分けを再現するために余剰パーツがそこそこありました。

合体ロボット アトランジャーΩ

こちらが完成した【AOSHIMA】合体 アトランジャーΩの白いアトランジャーになります。こちらはシリーズ第1弾アトランジャーのカラバリキットで、カラーリングが変更された以外は同じ内容になっていました。また特徴的な全身に浮き出る赤い紋章は全て水転写デカールでの再現になります。こちらは素組の状態です。

元キットの第1弾アトランジャーと並べて。カラーリングが変更された以外は同じ内容です。まるでガンダムとロールアウトカラーガンダムのようです。

【AOSHIMA】合体 アトランジャー レビュー

頭部をアップで。元々ブルーだった部分はクリアパーツ化されており、頭部も大半がクリア化されています。メインカメラ部分はメタリックレッドで塗装されていました。

胴体と肩部分もブルーだったので、クリアパーツ化されています。胸の羽飾り部分はクリアブルーだったのが、クリアレッドに。紋章の水転写デカールを貼ってないのでΩというよりかはプロトタイプの様な感じになってしまったでござる。

背中のレッドウイングは、もはやレッドではなくただのウイングに。

脚部もシンプルなカラーリングに。まあこれはこれでカッコいい気もします。

同梱キットのΩちゃんと一緒に。元キットのアトランジャーと同じく、美少女プラモのΩちゃんと組み合わせてブンドドするキットになっています。

ブロークンカッターやミラクルディフェンダーを装備。こちらもホワイトとグレーの単色カラーリングになっており、ミラクルディフェンダーの模様もクリアパーツ化されていました。

我が家のいろんなエフェクトを組み合わせて。合体するだけで周辺の敵を吹き飛ばしてしまう模様。

Ω(オメガ)

お次はこちらのΩ(オメガ)ちゃんです。アトランジャーΩはカラーリングが変更されただけでしたが、こちらのΩちゃんは各所の装飾がなくなり素肌部分が増えたことで、流用パーツと新規造形パーツを交えての立体化になりました。Ωちゃんも全身にレッドの紋様が浮かびあがっていましたが、こちらも水転写デカールでの再現になります。

元キットの穂鷹アトリちゃんと並べて。大部分は共通ですが、手足など肌色面積が増えてさらに痴女衣装に。

表情パーツはアトリちゃんと共通の物ですが、表情は異なるパターンが3種付属していました。ヘアパーツは髪飾りなどがなくなりシンプルなデザインに。笑顔パーツはライザのアトリエにしか見えないとオレの中で話題に。

胴体や背中はほぼアトリちゃんと同じですが、お腹の部分のボディペインティングがなくなったことで、こちらは新規造形パーツが使用されていました。

腕部は装飾がなくなったことで、アトランジャーのロケットパンチやミラクルディフェンダーを装着できなくなりました。

安心してください、はいてます!

アトリちゃんよりさらに露出の増えたお股は、シールから塗装済パーツでの再現になっていました。

脚部はブーツを履いていたのがほぼ素足に。ヒザから下は合わせ目の無い1パーツ構成になっていました。

つま先パーツのサンダル部分、足の甲側はホワイトで塗装されていました。

Ω覚醒!!アトリちゃんがΩになるのか、6話時点ではいまいち話の内容が分からないぞ!!

Ωってもっと厳かな神格化されたイメージがあるのですが、付属している表情が笑顔系なので活発な女の娘イメージになってしまうぞ!

アトランジャーΩの武装や腕を使ってブンドド。腕の軸穴がなくなったので、ちょっとだけ合体ギミックの幅が狭まった感が。

アトランジャーΩとΩちゃんをツーショットで。やっぱり水転写デカールで紋章を再現しないとただのロールアウトカラーになってしまうぞ・・・。

以上、【AOSHIMA】合体 アトランジャーΩのレビューでした!

それではご安全に!