ていうか本家Pornhubから怒られたりせんよな?その時はXPlenumsにします。

【HGUC】アイザック レビュー

[PPRP]駿河屋

駿河屋夏の大セール

[PPRP]Amazon阿漕な価格で販売中!![7/5 10:30更新]

[定価]30MS SIS-Dc88w エリエネ=エリエリカ(エレガンテフォーム) 色分け済みプラモデル

[11%OFF]30MS アイドルマスター シャイニーカラーズ オプションボディパーツ ビヨンドザブルースカイ1[カラーB] 色分け済みプラモデル

[16%OFF]フィギュアライズスタンダード ガンダムビルドメタバース あばたーふみな 色分け済みプラモデル

[33%OFF]フィギュアライズスタンダード SYNDUALITY(シンデュアリティ) エリー 色分け済みプラモデル

[29%OFF]フィギュアライズスタンダード 怪獣8号 四ノ宮キコル 色分け済みプラモデル

[1%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) メガミデバイス BUSTER DOLL タンク 全高約172mm 1/1スケール プラモデル

[24%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) メガミデバイス 皇巫 スサノヲ 紅蓮 全高約220mm 1/1スケール プラモデル

[38%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) フレームアームズ・ガール ドゥルガーI Save the Queen Ver. 全高約160mm ノンスケール プラモデル

[30%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=コルニクス 全高約155mm ノンスケール プラモデル

[11%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 10 闇妖精騎士グリムリンデ ノンスケール 組み立て式プラモデル

[14%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 09 下着素体娘 女看守ルイーザ ノンスケール 組み立て式プラスチックモデル

[21%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 08 妖精騎士姫エルフィーナ ノンスケール 組み立て式プラモデル

[34%OFF]PLAMAX ギルティプリンセス GP 04 下着素体娘 ラン ノンスケール 組み立て式プラスチックモデル

[42%OFF]【Amazon.co.jp限定】マックスファクトリー(Max Factory) PLAMAX GP 07 下着素体娘 ラン&ジェリー メイドVer. セット ノンスケール 組み立て式プラモデル

[PPRP]プレミアムバンダイ

iconiconiconiconiconiconiconicon

【プレナム速報 今週のPICK UP】

【HGWFM】ガンダムキャリバーン パーメットスコア・ファイブ【プレバン】レビュー

はい!それでは!
今回はHGUCより「アイザック」のレビューです!

「機動戦士ガンダムZZ」より、ハイザックを偵察用に改造し電子戦に特化させた「アイザック」がガンプラHGUCにて登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの物が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダムZZ
  • 販売年  2009年06月
  • 税込価格 1,760円

目次(クリックしてみな、飛ぶぞ)

パッケージ・付属品

パッケージと付属のシールはこちら。シールはモノアイとレドームの赤い部分、バックパックにあるディスクアンテナの青い部分を再現する物になります。

付属品はザク・マシンガン改、シールド、右銃持ち手になります。

本キットは2000年に立体化されたHGUCハイザックが流用されているため、頭部やバックパックなどのパーツが余剰となります。ハイザックのパーツは一式付属するので青いハイザックにすることもできそうです。

ビーム・サーベルやヒート・ホークは無いなと思ったのですが、元々無かったでござる。

レビュー

こちらが完成した【HGUC】アイザックになります。「機動戦士ガンダムZZ」に登場するジオン残党軍青の部隊が運用していた偵察用MSで、頭部の大型レドームが特徴的な見た目の機体。

後にガンダムUCにも登場した袖付き仕様のアイザックも立体化されているようですが、今回組んだのは2009年に登場した一般販売のキットになります。

アイザック(EWAC-ZACK)ということで設定ではティターンズが運用したハイザックが元になった機体を、ジオン軍残党が運用した物。

キットでも2000年に立体化されたハイザックが大部分に流用されているため、関節やパーツ分割の構造など古さも目立つキットになっていました。

ガンダムZZの前身、Zガンダム時代に登場したハイザックと並べて。頭の形状が全然違うのでぱっと見別物ですが、半分くらいは同じデザインっていう。

【HGUC】ハイザック レビュー 【HGUC】ハイザック 連邦軍カラー レビュー

頭部は全て新規造形。後方に大きく広がったレドームや額のアクティブレーザーセンサーなど特徴的な部分がリアルに再現されています。

モノアイとレドームの赤い部分はシールで色分け。

上部の青いドームは回転可動。

ハイザックでは固定だったモノアイはあご下の操作リブで動かせるようになっていました。

レドームの裏側にはモノアイレールが造形されており、こちらは黒で塗装が必要です。

頭部はその形状から横方向に少しだけ首を振れるだけで、上を向いたり俯いたりができない構造。

胴体はハイザックの物をそのまま流用。胸インテークは赤色のパーツで、動力パイプは軟質パーツで再現。

肩関節は昔ながらのシンプルな1軸タイプです。

肩アーマーはスパイクやシールドではなくなったアイザック専用の物を新規造形で再現。

元々スパイクとシールドとで左右でデザインが異なっていたため、右肩はボール軸、左肩は軸ピンで接続するようになっています。

二の腕の動力パイプも軟質パーツになっており、腕との接続部は水色なので塗装が大変そう。

ハンドパーツも作例ではグレーなので塗装が必要です。

プロペラントタンクや通信用ディスクアンテナが備わったバックパックは前半分のパーツがハイザックの流用。

ディスクアンテナは黄色いパーツで色分けされており、中央の青い部分はシールで色分できます。

バーニアはハイザックでは赤色でしたが今回は青色成形色。

両サイドにあるパドルはボール軸で可動しますが、メチャクチャすっぽ抜け易いです。

腰部はフロントアーマー中央が新規造形で、グランドセンサーアンテナが新たに備わったデザイン。

アンテナはまあまあ細いのでアクション時に破損に注意です。

脚部は丸々ハイザックの流用。脚側面のスラスター内部など細かい部分は塗装が必要です。

足裏には可動ポイントはありませんが肉抜きなどもありませんでした。

付属する武装のザク・マシンガン改はハイザックと同じ物が付属。こちらはランナーの都合で水色になってしまったので、全体をグレーで塗装が必要。

フォアグリップは可動式ですが、アイザック本体の肩関節周りがあまり動かないので両手持ちさせるにはだいぶ窮屈です。

ほとんどボーナスパーツ扱いのシールドもハイザックと同形状の物が付属。ジオンっぽくない十字マークは黄色で塗装が必要です。

アクション

アイザック偵察任務。武器を持たせてブンドドさせるような機体じゃないしあんまり動かないしでポージングがメチャクチャ難しいぞ!!

2000年発売のハイザックには股関節部にスタンド穴はありませんでしたが、再販分などいつの日からか長方形型のスタンドに対応した軸穴が造形されています。

ザク・マシンガン改やシールドを装備。やっぱりマシンガンが水色なのでかなり変な感じが。

ゲルググやガンダムチームとブンドド。2009年に登場していなかったら、確実にプレバン送りになっていただろうアイザック。

以上、【HGUC】アイザックのレビューでした!

それではご安全に!

【Amazon】

HGUC 1/144 アイザック (機動戦士ZZガンダム)

【DMM】

【駿河屋】

プラモデル1/144 HGUC RMS-119 アイザック 「機動戦士ガンダムZZ」 [5063506]

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,500(2024/03/05 09:58時点 | Amazon調べ)