ガンプラレビューサイト界の水龍敬ランドことプレナム速報へようこそ!

【HGWFM】ティックバラン レビュー

[PPRP]駿河屋

新緑セール第2弾

[PPRP]Amazon阿漕な価格で販売中!![5/24 20:30更新]

[これガンプラ?][ToyBase] 造 ZAOWORKSHOP 1/100 神諭 神谕 神託 ORACLE 聖徒 機甲 可動 変形 合金フレーム 組立式プラモデル フルセット

[ガンプラではない]「RCW」Genesis 無限次元 1/100 第一弾 創世 機甲 可動 合金 変形 組み立て式 プラモデル DX版

[私がそう判断した]HiPlay 無限新星 1/100 リザド 機甲 可動 プラモデル フルセット

[14%OFF]フィギュアライズスタンダード ガンダムビルドメタバース あばたーふみな 色分け済みプラモデル

[26%OFF]フィギュアライズスタンダード SYNDUALITY(シンデュアリティ) エリー 色分け済みプラモデル

[4%OFF]chitocerium I hydra 1/1スケール 組み立て式プラモデル

[22%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) フレームアームズ・ガール 金剛 全高約162mm ノンスケール プラモデル

[23%OFF]壽屋(KOTOBUKIYA) メガミデバイス アリス・ギア・アイギス Expansion 高幡 のどか 全高約205mm

[15%OFF]劇場版『グリッドマン ユニバース』 新条アカネ[ニューオーダー] ノンスケール 組み立て式可動プラスチックモデル

[5%OFF]KADOKAWA PLASTIC MODEL SERIES 「とある科学の超電磁砲T」 御坂美琴 全高約163mm DX ver. 色分け済みプラスチックモデル

[PPRP]プレミアムバンダイ

iconiconiconiconiconiconiconicon

【プレナム速報 今週のPICK UP】

【HGCE】ライジングフリーダムガンダム[クリアカラー]【劇場公開記念パッケージ】レビュー

はい!それでは!
今回はHGWFMより「ティックバラン」のレビューです!

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」より、ペイル社が開発したフラットベッドタイプのフライトシステム「ティックバラン」がガンプラHG水星の魔女シリーズにて登場しましたのでレビューしたいと思います!

組み立て説明書はカラーの物が付属します。

  • 登場作品 機動戦士ガンダム 水星の魔女
  • 販売年  2023年02月
  • 税込価格 1,430円

目次(クリックしてみな、飛ぶぞ)

パッケージ・付属品

パッケージと付属のシールはこちら。シールはフットレストの黄色や白などの色分けを再現する物になります。付属品はありませんでした。

レビュー

こちらが完成した【HGWFM】ティックバランになります。ベネリットグループ御三家の一つペイル社が開発したモビルスーツの長距離巡航を目的としたフラットベッドタイプのフライトシステムで、キットでは上部にMSを搭乗させたり牽引用フックを用いてぶら下がる事ができるようになっています。

フットレストのスライドやトップハンドルの展開、ランディングギアの収納などパーツの差し替え無しで様々なギミックが再現されており、なかなか遊べるキットになっていました。

正面や横、後ろから。まあまあ平ぺったいシルエットで翼もたくさんあってカッコいいぞい。

機体前面にはビームキャノンが内蔵されているそうで、たぶん2つある〇部分がそうなのかと。中央と左右にあるダクトは全て一体型パーツになっており、グレーで塗装が必要な個所になります。

ティックバランはMS側から無線操作するそうですが、機体のコックピットっぽい部分は白いパーツで色分。側面と中央のセンサー部はメタリックブルーのシールで色分できます。

MS搭乗箇所はネイビー成形色の板状パーツで再現されており、黄色や白いラインをシールで色分します。

トップハンドルは展開式。MSのハンドパーツで持たせることができます。

後部のフットレストはスライド可動しMSの搭乗箇所が広がるギミックを再現。足を置くフットレストは自由に角度を付けることができます。

主翼は大小2枚の翼が備わっており、どちらも薄くシャープな造形。先端の航空灯はグリーンとレッドのシールで色分します。

機体後方にある尾翼は2枚一体型の1パーツ造形。後部の航空灯も赤いシールで色分します。

ティックバランを裏側から。中央の△部分が蓋の様になっており、スライドさせるとスタンド穴が露出するようになっています。

スタンド穴はアクションベースに付属する八角型の軸の太いピンに対応します。

機体前方と左右にはランディングギアが備わっており、それぞれ車輪部分は別パーツで造形。左右の車輪は3つ連なった造形になっています。

ランディングギアは3基とも差し替えなしで収納、展開できるようになっており、収納後はハッチを閉じることができます。

機体下部にあるアンダーハンドルも差し替えなしで展開、収納が可能。MSに持たせてぶら下がらせることができます。

機体側面左右には2基ずつベクタードノズルが備わっており、それぞれスイング可動するようになっています。

機体後部のベクタードノズルは内部にスラスターの様なモールド造形されており、上下にスイング可動するようになっています。

アクション

同じくペイル社のザウォートを搭乗させて。きれいにヒザ立ち出来てトップハンドルもしっかり握らせることができるので、安定して搭乗させることができます。

【HGWFM】ザウォート レビュー

その他いろんな会社のモビルスーツを乗せて。水星の魔女シリーズのキットはどれもよく動くので安定して搭乗させることができますし、他シリーズのキットも形状が合えばいろいろ乗せられそうです。

ティックバランぶら下がり航行。自分が所持しているスタンドだと支柱の長さが足りないのでMS側にスタンドを取り付けますが、少々重たくなるのでスタンドの軸が破損しないかヒヤヒヤです。

???「やあ」

以上、【HGWFM】ティックバランのレビューでした!

それではご安全に!

プラモデル1/144 HG ティックバラン 「機動戦士ガンダム 水星の魔女」 [5065021]

プラモデル1/144 HG ザウォート 「機動戦士ガンダム 水星の魔女」 [5065020]

サンレイ プロ
¥1,350(2023/02/11 21:36時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング